大人も子供も大興奮!リニアモーターカーを見学できる「山梨県立リニア見学センター」

ニュースで度々耳にするリニアモーターカー。2027年開業を目指して着々と整備が進められているリニアモーターカーを見学出来る施設があるんです!実際に開業して走る前の新幹線を間近で見られるなんてステキですよね。ただ見るだけではなく様々な体験も出来るとあって、大人にも大人気!都心からさほど遠くない場所にこんなスポットがあるんですよ。

世界最速を肌で感じる乗車体験!

リニア・鉄道館
Photo credit: nubobo on Visualhunt.com / CC BY

「山梨県立リニア見学センター」の最大の目玉は、なんといってもリニアの乗車体験です。リニアの特徴と言えば、世界最速であること!2015年には時速603kmを記録し、ギネスにも認定されました。1度はその速度を体感してみたいですよね♪しかし、乗車体験はその場ですぐに出来るわけではなく、事前に応募し、抽選で選ばれないと乗れないのでご注意ください。

現在、3月と4月の乗車体験に応募できます(応募期間は2月16日(金)23:59まで)。
昼前後の便や月の初め、週末は申し込みが殺到するようなので、それ以外の日をオススメします。

■リニアの乗車体験
3月
23(金)、28(水)、29(木)、30(金)
4月
3(火)、4(水)、5(木)、6(金)
開催時間
1便/10:15、2便/11:15、3便/13:15、4便/14:15、5便/15:15、6便/16:15

トリップアドバイザーの「工場見学&社会科見学ランキング」でも高評価!

@kosuke0427がシェアした投稿

「山梨県立 リニア見学センター」は世界最大の旅行口コミサイト、トリップアドバイザーの「旅好きが選ぶ!工場見学&社会科見学2017」でベスト20にランクインしています。口コミ評価が非常に高く、乗車体験以外の見学や体験もとっても充実。施設内には「わくわくやまなし館」と「どきどきリニア館」があります。「わくわくやまなし館」の3階展望室からは、走行実験をしているリニアをガラス張りの窓から見ることが可能。
「どきどきリニア館」は新設された建物で、リニアをより詳しく知ることができる見学箇所がいっぱい!1階には試験車両の実物が展示されていて、間近でリニアを見ることが出来るのです。2階には、磁力走行を実際に楽しめるミニリニアがあります。こちらは予約制ではないので気軽に楽しむことが出来ますよ♪
また、屋外見学テラスでは、走行試験の様子を目の当たりにすることが出来、それには大人も大興奮!3階にはリニアのジオラマや映像と振動でリニアの速さを体感出来るリニアシアターがあります。もしリニア乗車体験の抽選に外れたとしても、十分にリニアのスピード感、迫力、開発の歴史を知ることが出来る施設になっています。

山梨県立リニア見学センターまでのアクセスは?

Hiroさん(@hiro00218)がシェアした投稿

気になるアクセスですが、車の場合は、中央自動車道大月ICから約6.5km。所要時間は約15分です。無料駐車場が140台分用意されています。
高速バスを利用の場合、富士急バス富士五湖〜新宿線中央道小形山バス停下車でそこから約1.2km。所要時間は徒歩約15分。
電車の場合は、JR中央線大月駅下車。大月駅前バス停よりリニア見学センター行き路線バスに約15分乗車で到着です。バスの運賃は大人片道300円。小人はその半額です。
また、山梨県立リニア見学センターは富士急ハイランドや富士五湖にも近いので、そちらを観光した際に寄ってみてはいかがでしょうか?

東京からも遠くないので、週末に気軽に行けるのが嬉しいこちらのスポット。工場見学などが好きな方にも、観光ついでにちょっと立ち寄りたい方にもオススメです。是非足を運んでみてください!

■山梨県立リニア見学センター
住所
山梨県都留市小形山2381
TEL
0554-45-8121
入館料
一般・大学生/420円、高校生/310円、小・中学生/200円
開館時間
9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日
毎週月曜日
※月曜日が祝日の場合は翌火曜日、火曜日が祝日の場合は開館
※祝日の翌日(祝日の翌日が金・土・日の場合は開館)
※年末年始(12/29〜1/3)
■この記事で取り上げた施設について
※情報は記事公開日時点のものになります。