旧暦のお正月「春節」を祝う華やかなパレード!横浜中華街「祝舞遊行」って知ってる?

横浜中華街 イメージ

旧暦のお正月のことを、中国では「春節」といい、盛大にお祝いします。横浜中華街では、そんな中国の伝統や風習を楽しめるようにと、春節の時期になると「祝舞遊行」というパレードを行います。とても豪華で、華やかな雰囲気の祝舞遊行は多くの人で賑わいます。

豪華なパレードで盛大に祝う!春節とは?

中華街

春節の期間は2月15日〜21日です。普段から華やかな横浜中華街ですが、春節の時期にはさらに華やかになります。春節の時期には、祝舞遊行をメインイベントとし、さまざまな行事が行われているのです。春節の前日から、關帝廟と媽祖廟の両廟でカウントダウンが行われており、新たな年を迎えるお祝いのムードに包まれます。また、春節当日は、爆竹や太鼓の音と共に、中国の伝統である獅子舞の「採青(チャイチン)」を披露。各店先には、「紅包(ホンバオ)」と呼ばれる祝儀袋が吊らされ、採青がくわえ取ると同時に爆竹が鳴り響き、大きな歓声があがる瞬間も見どころです。

メインイベント!祝舞遊行が行われるのは?

メインイベントである「祝舞遊行」が行われるのは、春節イベントの中頃。詳しい日時は、横浜市の観光情報などに出ているので、ぜひチェックしてください。祝舞遊行では、皇帝衣装隊が華やかな衣装に身を包み、獅子や龍と共に中華街を練り歩きます。盛大な演技を行う龍舞や、勇壮で愛らしい表情の獅子舞を目の前で見ることができるのは、横浜中華街の春節ならではです。とても盛大で豪華なパレードは、訪れる人々を驚かせてくれます。メインイベントの祝舞遊行だからこその、盛大さが魅力です。横浜中華街に行くなら、春節の時期をオススメします!

■横浜中華街
住所
神奈川県横浜市中区山下町
この記事は2017年1月21日に公開されたものを編集したものです。
※情報は記事公開日時点のものになります。