スイス・チューリッヒの新開発スポット「IM VIADUKT(イム・ヴィアドゥクト)」で、おしゃれ散策してみない?

スイスといえばアルプスというイメージが一般的ですが、実は都市部にも魅力溢れるスポットがたくさんあるんです♪ スイス最大の都市チューリッヒにある高架橋「IM VIADUKT(イム・ヴィアドゥクト)」は、1894年に建設された歴史ある建造物ですが、鉄道が通る高架下には、おしゃれなブティックや雑貨店、レストランなどが50店以上も軒を並べ、カルチャーの発信地として話題を集めています。

工業地区を再開発して誕生した「IM VIADUKT」

IM VIADUKT 外観
写真提供:IM VIADUKT

高架橋の下のアーチを利用して造られた個性的な商業施設「イム・ヴィアドゥクト」が誕生したのは2010年。かつての工業地区が再開発され、長さ約500メートルのガード下にクリエイターのアトリエやスタジオ、カフェ、ファッションや小物ショップ、レストランなどが集まる、チューリッヒのトレンドスポットとして生まれ変わりました。女性なら思わず見入ってしまう、おしゃれで素敵なお店がずらり!

IM VIADUKTおしゃれ雑貨屋
写真提供:IM VIADUKT

「イム・ヴィアドゥクト」へのアクセスは、チューリッヒ中央駅からトラムで約10分ほどで到着できるほか、リマット川沿いの道を散策しながら徒歩で向かうこともできます。

屋内マーケット「マルクトハーレ」でテイクアウトを

IM VIADUKTマーケット
写真提供:IM VIADUKT

「イム・ヴィアドゥクト」は、屋内マーケットも必見です。奥にあるアーケード中心部で、約20の農家や卸売業者が、新鮮な肉、魚、野菜、果物、チーズ、ヨーグルト、パンやチョコレートなどを販売しています。ハーブなどを使った自然派化粧品や、スローフード、お惣菜のお店もあります。

IM VIADUKT 東京タパス
写真提供:IM VIADUKT

日本人のオーナーが手がけるテイクアウト専門の寿司店「東京タパス」も出店しています。テイクアウトでスイスの食生活を体験してみてはいかがでしょうか。

レストランもあるのでじっくり食事も!

テラス
写真提供:IM VIADUKT

「イム・ヴィアドゥクト」に行ったらぜひ訪れてみたいのが、マーケットの奥にあるレストラン。スイスに行くなら味わいたいチーズやソーセージはもちろん、地元産の季節の食材を使用した魚介類や肉類のメニューも豊富です。ビールやワインとともに、スイスグルメを堪能しましょう♪
天気の良い日なら、屋外のテラス席での食事もオススメです!

■IM VIADUKT
住所
Limmatstrasse 257, 8005 Zürich
営業時間
10:00~20:00(金・土曜日は8:00~)
定休日
日曜日

チューリッヒのカルチャー発信地「イム・ヴィアドゥクト」。ショッピングもグルメも楽しめちゃうおしゃれスポットで、もっとスイスを楽しんじゃいましょう♪

この記事は2016年12月28日に公開されたものを編集したものです。
※情報は記事公開日時点のものになります。