日本新三大夜景の一つ!札幌から約20分で行けちゃう「藻岩(もいわ)山」をご紹介

札幌観光はグルメ三昧もいいけれど、ロマンティックな夜景を楽しむのもオススメ♪「夜景サミット2015 in 神戸」で日本新三大夜景に選ばれた「もいわ山」に行ってみましょう!札幌の中心地から約20分とアクセスが良いので、市街観光の後に行くこともできますよ。

北海道の雄大な自然が楽しめるもいわ山

藻岩山からの札幌市の街並み

もいわ山は標高531mあり、エリア内には国の天然記念物にも指定された原生林が残る自然豊かな山です。エゾリスやキタキツネなどの動物の他、野鳥や昆虫など多種多様な生物が生息していて、「北海道自然100選」にも選ばれているんですよ。約450種の植物が自生していて、四季を通して楽しむことができます。

藻岩山からの札幌市の街並み

見どころはなんと言っても、日本新三大夜景にも選ばれた夜景。山頂の展望台からは、360度の大パノラマが広がり、札幌を一望できますよ。空気が澄んでいるので、札幌の街並みだけでなく、遠く石狩湾まで望めます。ここから見る北海道の雄大な景色は、一生の思い出になりそうですね♪

山頂までは景色を楽しみながらロープウェイで♪

札幌もいわ山ロープウェイ

夜景を見に山頂の展望台に行くのなら、ロープウェイを利用しましょう♪もいわ山麓駅からロープウェイに乗りもいわ山中腹駅へ行き、ここで「もーりすカー」というミニケーブルカーに乗り換えて展望台を目指します。日没前のまだ明るいうちに出発すれば、札幌の景色も楽しめるのでオススメですよ。

藻岩山 幸せの鐘

山頂展望台には、カップルに人気のスポット「幸せの鐘」もあります。こちらは2012年7月1日に「恋人の聖地」に認定されたスポット。鐘の周りの手摺に2人の名前を書いた南京錠をかければ、その2人は絶対に別れないという伝説があるそう。最近では、プロポーズポイントとしても人気なので、デートに絶対オススメですよ♡

Takeshi Jujiさん(@ju_z)がシェアした投稿

もいわ山にはスキー場があるので、アクティブに楽しみたい方にもオススメ。こちらでは夜景を見ながらスキーやスノボができるんです。都会に近いもいわ山ならではですね♪札幌からアクセスしやすいので、気軽に楽しめるのが魅力ですよ。

■札幌もいわ山ロープウェイ
住所
札幌市中央区伏見5-3-7
電話番号
011-561-8177
営業時間
夏季(4月1日~11月30日)/10:30~22:00(上り最終21:30)、冬季(12月1日~3月31日)/11:00~22:00(上り最終21:30)、12月31日/11:00~17:00(上り最終16:30)、1月1日5:00~17:00(上り最終16:30) ※整備の為、変更有り
休業日
11月5日~11月19日 ※整備の為
料金
大人/1,700円、子供(小学生以下)/850円 ※展望台までの往復
■札幌藻岩山スキー場
住所
北海道札幌市南区藻岩下1991
電話番号
011-581-0914
営業時間
平日/9:00~21:00、土・日・祝日/8:30~21:00

もいわ山へのアクセスは?

もいわ山へのアクセスは、札幌市街から無料のシャトルバスが運行しているので、利用すると便利。市電停留所の「ロープウェイ入口」から15分間隔で、ロープウェイ「もいわ山麓駅」行きの無料シャトルが運行しています。「もいわ山麓駅」からはロープウェイやもーりすカー(ミニケーブル)を利用して山頂の展望台を目指しましょう。
また、山頂には札幌で一番高い場所にあるレストラン「THE JEWELS」があり、絶景を見ながら食事をすることができますよ。記念日や特別な日にぜひ利用したいですね。

札幌の中心地から20分ほどで行けちゃう絶景スポット「もいわ山」。デートスポットとしてはもちろん、友達と行っても札幌旅行の良い思い出になりそうですよね。ぜひ、行ってみてくださいね♪

■THE JEWELS
住所
北海道札幌市南区北ノ沢1956 先藻岩山山頂
電話番号
011-513-0531
営業時間
夏季/11:00~21:00(L.O.20:00)、冬季/12:00~21:00(L.O.20:00)
休業日
無休 ※ロープウェイ運休期間に伴う
■藻岩山
住所
北海道札幌市南区藻岩山
※情報は記事公開日時点のものになります。