世界で6番目に小さな国家!スイスとオーストリアに囲まれたリヒテンシュタイン観光の魅力♪

スイスとオーストリアの間に位置し、世界で6番目に小さい国家リヒテンシュタイン公国。その面積は日本の小豆島とほぼ同じ大きさで、周囲を山々に囲まれた自然豊かな国です。リヒテンシュタインへの行き方はいくつかありますが、スイスからのアクセスが便利。チューリッヒからリヒテンシュタインの首都ファドゥーツまで、電車とバスを乗り継いで約2時間ほどの距離なので、スイス旅行中に日帰り観光も可能です。観光のベストシーズンは5月半ば~10月、山地にあるリヒテンシュタインは真夏でも最高気温25度を超えない程度で爽やかな気候が特徴です。一方、冬場はかなり冷え込み雪も積もるので、この時期に旅行する場合は防寒対策を万全に。

リヒテンシュタインセンターで記念スタンプをゲットしよう

Efesaonさん(@aonatakas)がシェアした投稿

リヒテンシュタインでは入国審査がありません。その代わりに、ここリヒテンシュタインセンターでは、3フラン支払うとパスポートに入国の記念スタンプを押してくれます。王冠のマークの付いた可愛らしいスタンプを、旅の記念にしてみてはいかがでしょうか。
リヒテンシュタインセンターでは観光案内やお土産の販売もしているので、旅行の際にはぜひ訪れてみてください。

■リヒテンシュタインセンター
住所
Stadtle  39, 9490 Vaduz
営業時間
9:00~17:00
電話番号
+423 239 6363

リヒテンシュタイン公の住居「ファドゥーツ城」

ファドゥーツ城

リヒテンシュタインの人気観光スポットのひとつファドゥーツ城は、街のいたるところから目にすることのできるシンボル的存在です。ここには、現在もリヒテンシュタイン公とその家族が住んでいるため、城内や敷地内に入ることはできません。目の前まで行って外観を見学するという形になりますが、それだけでも十分見る価値のある美しく素敵なお城です。また、お城は高台に建っているので、ここからリヒテンシュタインの街並みを眺めたり、周囲に広がる大自然の景色を楽しむこともできますよ。

■ファドゥーツ城
住所
Bergstrasse 2, 9490 Vaduz
電話番号
+423 238 1200

「切手博物館」で世界一の切手を見学

Hirokorollさん(@hirokoroll)がシェアした投稿

リヒテンシュタインの切手は非常に有名で、世界中の切手マニアから注目を浴びています。その高度な印刷技術と綺麗なデザインから「世界で最も美しい」と称賛され、国の主要産業のひとつにもなっているんです。切手博物館には、100年以上前の切手やプレミア付きの切手も展示されていて、切手に詳しくなくても歴史やデザインの変遷を見て楽しむことができますよ。館内のショップでは切手の購入もでき、お土産にも自分の記念用にもおすすめです。

■切手博物館
住所
Stadtle 37, 9490 Vaduz
営業時間
10:00~17:00
電話番号
+423 236 6105

小さい国家ながらもとても人気があり、大自然と美しい街並みが織り成す、絵に描いたように素敵なリヒテンシュタイン。ぜひ、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

※情報は記事公開日時点のものになります。