世界一周旅行は夢じゃなかった♪世界一周航空券を利用すれば、格安で行けちゃいます!

誰でも一度は行ってみたい世界一周旅行。憧れるけど、現実味がないなぁ?と諦めちゃってませんか…今回ご紹介するのは世界をグルッと一周できる夢の航空券、その名も「世界一周航空券」!
好きなように世界を回れる航空券で、世界一周したくありませんか?

世界一周航空券ってどんなもの?

地球儀
Photo via Visualhunt

世界一周航空券は、事前に決めておいたルートの区間全ての航空券が一綴りのセットになったもの。いくつかの航空会社によって販売されているこの航空券は、就航便や地域を自由に選べるようになっており、主に周りたいエリアで決めるのがオススメ!途中でルート変更などをする際は手数料が必要となりますが、それぞれの区間を個別に購入するよりも断然お得になっています。

大手航空会社がグループに分かれて航空券を販売しています!

いろんな国に出発するイメージ
Photo via VisualHunt

大手の航空会社はいくつかのグループを作っており、提携している就航便をつなぐことで世界一周航空券が販売されています。同じグループではない航空会社の便は使うことができず、グループ内での便を利用したルート計画が必要となります。

つまり日本を出発して、どの国を経由し、どのようなルートで世界を回りたいかによって購入するべき航空券が変わってくるということ。各航空会社によって得意なエリア、もしくは取り扱いのない地域などもある為、アナタの行きたい場所を明確にし、購入にあたって渡航予定日なども決めなければいけません。

飛行機
Photo via Visual hunt

それではここからは、世界一周航空券を扱っている人気の「ワンワールド」と「スターアライアンス」「スカイチーム」について詳しく見ていきましょう♪

憧れのイースター島へも!大陸制を用いた「ワンワールド」

全世界を6つの大陸に分けて運賃を計算する「大陸制」を用いた世界一周航空券で、最大16区間まで利用可能です。各大陸内では、最大4区間まで利用可能で、誰もが憧れるイースター島へも唯一アクセスできます。
大陸制ということで、いくつ大陸を訪問するかによって値段が変動します。ワンワールドの世界一周航空券は取り扱っている都市も多いので、たくさん回りたい人にオススメ。期間は最低3日(2箇所で24時間以上の滞在)から1年間となっています。

■ワンワールドの料金
エコノミークラス
335,000円〜
ビジネスクラス
656,300円〜

国内地方空港出発OKのマイル制を取り入れた「スターアライアンス」

こちらは移動距離によって金額が変動する「マイル制」の世界一周航空券で、ワンワールド同様世界16区間での利用が可能。またスターアライアンスの特長として、国際線がない日本国内の地方空港出発でも料金内適用となるので大変オススメです。さらにアジアやヨーロッパ、アフリカの就航路線が多数用意されており、これらのエリアをメインに旅行したい方にはピッタリ。期間は10日以上1年未満となっています。(エコノミーは3日以上から)

■スターアライアンスの料金
エコノミークラス
358,900円〜
ビジネスクラス
705,500円〜

ちょっぴりレアなルートもあり!マイル制の「スカイチーム」

スカイチームも、スターアライアンス同様移動距離による「マイル制」を用いた世界一周航空券を販売しています。途中乗り換えは3〜15回までで、ヨーロッパや北中米を中心に旅行したい人にオススメ!また西アフリカやモンゴルといった地域にも就航便がある為、結構レアな旅行ルートも実現できちゃいます。しかしながら、スカイチームはオーストラリアなどのオセアニア地区の就航便がないので、このエリアを回りたい人には上記2社がオススメ!期間は10日以上1年未満となっています。

■スカイチームの料金
エコノミークラス
323,000円〜
ビジネスクラス
638,400円〜
公式サイトから予約をするイメージ

世界一周航空券の予約は各公式サイトからでき、期間が最大1年間というのも魅力的!ハイシーズンといわれる期間でも金額が変動することなく、また長期留学で帰りに近郊都市を周遊したいなんて場合でも使えます。

オススメのプランをご紹介!

ここからは、実際に行ける人気の世界一周のモデルコースを紹介します!

日本

中でも大人気なのが2週間で5大陸を周遊するルート!598,000円からでこれだけ回れちゃうんですよ♪

カナディアンロッキー

日本を飛び立って、まず行くのは北米・カナディアンロッキー。
雄大なスケールの山で癒やされます★

ブラジル・コルコバードの丘

お次は地球の裏側南米大陸・ブラジルへ。サンバの国でパワーチャージ!!

喜望峰

そこからアフリカ最南端の喜望峰があるケープタウンへ向かい、世界の端っこに思いを馳せる…。

パース・白いビーチ

さらに西オーストラリアのパースを観光!
真っ白の砂浜が眩しいっ!!

シンガポール

最後はアジアでも大人気のシンガポールでのんびりと過ごし、帰国というルート。

これだけ回れてこの価格は格安すぎますよねっ♪

飛行機
Photo via Visual hunt

世界一周の夢を、夢のままで終わらせるのは勿体なさすぎます!思い立ったらすぐ行動♪信じられないような世界各地の素敵スポットが、アナタを待ってますよ☆

この記事は2016年10月24日に公開されたものを編集したものです。
※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。