知る人ぞ知る関東屈指の桜スポットはここ!埼玉県の「権現堂桜堤」春を味わおう!

春の足音が聞こえてくると、今年はどこの桜を見に行こうかとウキウキしてきますよね。今回おすすめするのは、埼玉県にある桜の名所「権現堂桜堤」です。

「権現堂桜堤」の見どころは?

桜と菜の花

埼玉県幸手市にある「権現堂桜堤」は、知る人ぞ知る桜の名所です。この堤は、かつて「暴れ川」と呼ばれた権現堂川から江戸を守っていました。中川の河川敷にある桜並木を中心に、県営権現堂公園の一部として整備されています。4つの公園の内、3つが開園されており、権現堂桜堤は4号公園にあります。

桜のトンネル

「権現堂桜堤」の見どころはなんといっても約1,000本ものソメイヨシノが1kmにわたって咲き誇る桜のトンネル!歩くだけでまさに春爛漫といった気分になれます。
堤の隣には菜の花が黄色い絨毯のように広がっており、桜のピンク、空の青、菜の花の黄色の鮮やかなコントラストは目の覚めるような美しさ!SNS映えする写真が撮れること請け合いですよ♪

秋の曼珠沙華

権現堂桜堤は、桜と菜の花の他にも、梅雨のころは100種16,000株の紫陽花が咲き、秋には300万本もの曼珠沙華、寒い冬には白い水仙と、四季折々、花々が風光明媚な景観を作り出しています。堤を美しく染める花々を見れば、「胸キュン」すること間違いなしですね。

桜の見頃とアクセスについて

ゆうさん(@yuuty1224)がシェアした投稿

権現堂桜堤は埼玉県の北部に位置しており、開花は東京より1週間くらい後です。例年3月下旬に開花し、4月上旬に見頃を迎えます。
また、3月26日(月)~4月10日(火)の間は、「幸手桜まつり」が開催されます。この期間中の堤には約100店舗の露店が出店し、花見客で賑わいお祭りムードに包まれます。

日が暮れると桜のトンネルがライトアップされ、宵のそぞろ歩きもロマンティックでステキ♡夜桜は艶っぽくて、昼間とは全く違う雰囲気を味わえちゃいます♪

車で行く場合は、圏央道幸手ICから国道4号線を経由して約10分。桜まつりの時のみ駐車場料金が1回500円かかります。
路線バスで行く場合は、東武日光幸手駅から朝日バス五霞町役場行きで約10分。「権現堂」バス停下車後、徒歩約5分で着きます。桜まつり期間中は直行臨時バスが桜まつり会場近くまで運行されており、料金はともに片道180円です。
車もバスも共にアクセスは良好です。桜まつり開催中は大渋滞するので、なるべく公共交通機関の利用をおすすめします。

■権現堂桜堤(県営権現堂公園)
住所
埼玉県幸手市大字内国府間887-3(県営権現堂公園4号公園 )
幸手桜まつり開催期間
2018年3月26日~4月10日(開花状況や天候により変更あり)
開場時間
7:00~22:00
入場料金
無料
電話番号
0480-43-1111(幸手市観光協会)

お花見の後のお楽しみは「雅楽の湯」で癒しのひとときを♡

Sephir@KIさん(@sephir_ki)がシェアした投稿

権現堂桜堤で桜を堪能した後は、車で約15分のところにある、天然温泉施設「雅楽の湯」で、疲れを癒してみてはいかがでしょう。源泉かけ流しの杉戸みやび温泉を満喫できる「生源泉内湯」や「石風呂」「つぼ風呂」をはじめ、屋根付き半露天の「高濃度炭酸温泉」や乳白色のお湯の「シルク風呂」など、色々な湯船を楽しめます。
庭園を眺めながら露天風呂に浸かれば、心が癒され気分も一新できそうですね。中庭を望む回廊にある足湯に浸かるのも◎

湯上りの休憩施設も充実しています。畳のごろ寝スペースやソファー、ラウンジなどもあり、のんびりリラックスタイムを過ごすのにおすすめです。

■雅楽の湯
住所
埼玉県北葛飾郡杉戸町杉戸2517
営業時間
10:00~24:00
10:00~19:00の料金
平日/1,050円(3歳~中学生は850円)、土日祝日/ 1,150円(3歳~中学生は950円)
19:00以降の料金
平日/850円(3歳~中学生は650円)、土日祝日/950円(3歳~中学生は750円)
休業日
電話番号
0480-53-4126

菜の花と青空に映える美しい桜の鮮やかな景色は定番かもしれませんが、まさに春らしく日本ならではの美しい光景!今年の春は、権現堂桜堤へぜひフォトジェニックな風景を見に行ってみてください。

※情報は記事公開日時点のものになります。