東京都内の旅行安全のパワースポットはここ!旅の安全にご利益のある神社・寺院3選

自分が旅行に出るときや大切な人が旅に出るとき、安全祈願をして御守りを手に入れるとなんだか安心していられませんか?
今回は東京都内で有名な、旅の安全にご利益のある神社仏閣を調べてみました。特徴ある御守りも人気ですよ。

飛行機の旅に飛不動尊の「飛行護」

まずおススメしたいのが、台東区にある飛不動尊「正宝院」です。
お寺の創建後まもなくのこと、住職がご本尊のお不動様を背負い、はるばる金峯山まで修業に出かけたことがありました。
その時、ご本尊が留守のお寺に人々が集まり一心にお祈りしたところ、お不動様は一夜にして江戸まで飛び帰り人々の願いを叶えたという言い伝えがあります。
それ以来、旅人の守り本尊として信仰されています。特に空の安全祈願に「飛行護」が人気です。
最近では、運用室に飛行護を貼った小惑星探査機「はやぶさ」が無事に帰還したというご利益でも有名になり、宇宙に関わる職業の方や愛好家の方々の参拝も多くなりました。

■飛不動尊 正宝院
住所
東京都台東区竜泉3-11-11
電話番号
03-3872-3311
飛行護のお初穂料
各一体600円

パワースポット明治神宮の「旅行安全御守」

東京都内の神社といえばまず名前が挙がるのが「明治神宮」です。こちらにも「旅行安全御守」があり、旅行中の心身を守ってくれると言われています。御守りにステッカーが同封されているのも珍しいですね。
パワースポットとしても人気の明治神宮は、いつも多くの観光客、参拝客でにぎわっています。

■明治神宮
住所
東京都渋谷区代々木神園町1-1
電話番号
03-3379-5511
旅行安全御守のお初穂料
1,000円

羽田空港を利用するなら「羽田神社」へ

羽田空港をよく利用するなら、ぜひ「羽田神社」にお参りに行きましょう。
もちろん空の安全祈願に訪れる人が多く、航空会社や航空関係者も参拝に訪れるそうです。飛行機がデザインされた「航空安全御守」は、肌身離さず持ち歩けるように、小さめになっているのだとか。
航空安全と旅行安全の両方を祈願するなら、ストラップタイプの「旅行安全守」がおすすめです。
また、羽田空港第1旅客ターミナル1階に、「羽田航空神社」というのがあるのをご存じですか?小さな神社ですが、搭乗前に旅の安全をお祈りしてみてはいかがでしょうか。

■羽田神社
住所
東京都大田区本羽田3-9-12
電話番号
03-3741-0023
航空安全守のお初穂料
700円
旅行安全守のお初穂料
500円
この記事は2017年2月1日に公開されたものを編集したものです。
※情報は記事公開日時点のものになります。