休日のお出かけは銚子で決まり!ローカル線に乗って千葉の絶景スポットを見に行こう!

休日のお出かけはのんびりローカル線の旅なんていかがですか?ローカル線というとものすごく遠くまで行くイメージがありますが、千葉県銚子市の銚子電鉄は関東でありながら雰囲気ばっちりの路線で、絶景からローカルグルメに、なんとイルカウォッチングもできちゃうんです!

関東とは思えないスケール!東洋のドーバー「屏風ヶ浦」

屏風ヶ浦

銚子市から隣の旭市まで連なる屏風ヶ浦は、海抜50メートル前後の絶壁が10キロにわたって屏風のようにそそりたつ断崖。ドーバー海峡の断崖絶壁に似たその光景は「東洋のドーバー」とも言われています。 屏風ヶ浦までのアクセスはJR銚子駅からバスで10分ほど。東京方面から来て銚子電鉄に乗る前に、総武線を降りて向かってみましょう!日本離れした風景が楽しめます!

■屏風ヶ浦
所在地
千葉県銚子市名洗地先1

銚子の味が集結!銚子電鉄に乗ったら犬吠駅売店に立ち寄ろう!

銚子鉄道

銚子駅と外川駅を結ぶ「銚子電気鉄道」は銚子市内を走るローカル線。終点の外川駅の一つ手前「犬吠駅」は、銚子電鉄の中で一番大きな駅です。駅舎内の売店では、地元の名産品や銚電グッズ、沖縄物産品まで売られています。ここで有名なのが「ぬれ煎餅」。醤油の産地である銚子ならでは、地元のお醤油を使ったこだわりのぬれ煎餅は是非味わってほしい一品です!作りたてのぬれ煎餅の販売、ぬれ煎餅の手焼き体験もあるそうなので、こちらも是非チャレンジしてみてください!また、夏にはソフトドリンク、発泡酒、ビールなどのほか、銚子商業高校プロデュースのぬれ煎餅アイスも販売されますよ。

■犬吠駅売店
住所
千葉県銚子市犬吠埼9595-1
営業時間
9:10~17:00
ぬれ煎餅手焼き体験
10:00~16:00
休業日

醤油スイーツにせんべい焼き体験も!ヤマサ醤油の工場見学に行こう!

Chiba botさん(@chiba.bot)がシェアした投稿

ヤマサ醤油が銚子で製造を始めたのは1645年。そんな歴史あるヤマサ醤油の工場で、醤油のおいしさのヒミツを知ることができます。
工場見学では、東京ドームの約4倍もの広さの工場をガイドさんがわかりやすく解説しながら案内してくれます。工場見学参加者には記念品として、卓上醤油がプレゼントされるのも嬉しいですね!
併設の新施設「しょうゆ味わい体験館」では醤油づくりの技術が銚子に持ち込まれた経緯や銚子での醤油づくりが盛んに行われた理由が分かる展示物コーナー、手焼きせんべいの体験コーナーなどがあります。人気のしょうゆソフトクリームや醤油ロールケーキは是非ご賞味あれ!併設のイートインコーナーでくつろぎながら味わってみてくださいね!
どちらもなんと入場無料!工場見学は要予約ですが、「しょうゆ味わい体験館」は予約なしで入れますよ。

■ヤマサ醤油工場
住所
千葉県銚子市北小川町2570(工場見学センター)
営業時間
工場見学/9:00~11:00/13:00~15:00、しょうゆ味わい体験館/9:00~16:00
定休日
年末年始
電話番号
0479-22-9809(8:30~16:50)

犬吠埼の突端に建つ白亜の塔「犬吠埼灯台」

犬吠埼灯台

銚子半島の最東端にある犬吠埼灯台は、太平洋に突き出た岬に建地ます。日本一早く初日の出を見ることができる場所としても有名で、明治7年に造られてから現在に至るまで船舶運航の重要な指標として活躍しています。灯台の上には登ることができますが、エレベーターはないので、99段あるらせん階段をひたすら登りましょう。展望台からは太平洋が一望できます!登った苦労を一気に吹き飛ばしてくれるほどの素晴らしい光景が広がっていますよ。

2012年に犬吠埼灯台のカラーにちなんで白い丸型ポストが設置されました。このポストに投函すると、風景入りの特別な消印が押されるので、旅の記念に自分に出すのもいいかもしれませんね。また、ホワイトデーに設置されたことから、恋愛成就の「幸せを呼ぶポスト」とも呼ばれています。願いを込めて投函すれば、幸せが叶うかもしれませんね!

■犬吠埼灯台
住所
千葉県銚子市犬吠埼9576
開館時間
8:30~16:00
定休日
料金
大人(中学生以上)/200円、小人(小学生以下)/無料
電話番号
0479-25-8239
アクセス
銚子電鉄犬吠駅より徒歩7分

銚子の海をクルージング!イルカやクジラウォッチングもできる「銚子海洋研究所」

銚子海洋研究所では、銚子半島のクルージングや、沖合でのイルカやクジラウォッチングが体験できます。季節により出会える種類は異なりますが、ほぼ一年を通じて野生のイルカ・クジラ類を見ることができるそうです。時には5,000頭ものイルカの群れに出会うこともあるそう!11~1月の銚子沖ではマッコウクジラに出会えるチャンスも!運行回数や出航時間はコースにより異なりますので、事前に問い合わせのうえ予約をしてください。屏風ヶ浦の観光と合わせてクルージングを楽しんではいかがですか? また、すぐ脇まで屏風ヶ浦の遊歩道が続いていますので、さらに散策を楽しんでもOK!目いっぱい楽しめます。

■銚子海洋研究所
住所
千葉県銚子市外川町2-11077-9
定休日
無(海の状況により運行休止の場合があります。)
体験料金
クルーズ/2,000円~、ウォッチング/3,500~
※季節により体験できるコースが異なります。
電話番号
0479-24-8870 (8:00~19:00)
アクセス
銚子電鉄外川駅より徒歩5分

関東圏内とは思えないくらいの壮大な景色が見られる銚子。ローカル線にのんびりゆられて、絶景スポットを訪れた後は銚子グルメも堪能!大満足の日帰り旅となること間違いなしです。お得な往復乗車券や特典付きの1日乗車券などもありますので、一日たっぷりと銚子を満喫してくださいね!

※情報は記事公開日時点のものになります。