• 2018.3.31更新
  • Maiko

フリーマントルからフェリーで30分♪西オーストラリアの無人島「カーナック島」でアシカと泳ごう!

今回ご紹介するのは西オーストラリアの大都市パース近郊のフリーマントルからフェリーでおよそ30分の距離にある無人島「カーナック島」。この島の一番の魅力はなんといっても野生のアシカと一緒に泳げること♡今回はそんな素敵なカーナック島をご紹介します!

カーナック島に行くならいつがオススメ?

カーナック島でアシカと触れ合うにはオーストラリアの夏から初秋にかけての11~4月がベストシーズンです。この時期のパースは気候の良い日が多く水温も高いので、とても気持ちよくスノーケリングができます。カーナック島はアシカの生息地であるだけでなく、ペンギンや野生の鳥の繁殖地にもなっている貴重な島なんですよ♪

現地ツアーに参加しよう!

アシカ

フリーマントルからカーナック島までは公共の交通機関がないため、野生のアシカと一緒に泳ぐには現地ツアーに参加する必要があります。残念ながら、カーナック島は保護区域に指定されているので、一部のビーチを除き基本的には島に上陸できません。でも安心してください♡アシカはシーズン中はほぼ毎日、海に潜りにくるので上陸しなくてもアシカと十分に触れ合える可能性が高いんです♪

フリーマントルからフェリーで30分

フリーマントルのフェリー乗り場まではパース市内から電車で約40分です。ここからフェリーで約30分かけてカーナック島を目指します。運がよければカーナック島までの移動中にイルカやクジラに遭遇することもあるんですよ!この辺りはオーストラリアの中でも海の透明度が高く、とてもきれいな場所。フェリーから見るエメラルドグリーンに輝く海は本当にきれいで風が気持ちいい!

アシカとスノーケリング♪

島付近に到着するとスノーケリングの用意をします。でもいつアシカが海に潜るかはアシカ次第(笑)。浜でアシカたちがごろごろと昼寝をしているので、動くのをじっと待ちます。アシカが一度海に入れば、アシカスイムの始まりです♪人懐っこいので、スノーケリングをしていると近くまで寄ってきてくれます。
ここにいるのはすべて雄のアシカなんですって!一緒に写真を撮るための水中カメラの用意も忘れずに♪

■カーナック島

野生のアシカと一緒に泳げるなんて素敵ですよね。オーストラリアの夏は可愛いアシカにたっぷり癒されましょう♡

※情報は記事公開日時点のものになります。
Maiko
現オーストラリア在住。オーストラリアの大学を卒業後、シンガポール、マレーシア、オーストラリアで勤務経験あり。 訪れた国は25カ国以上!旅先では必ずその国のアイスクリームを食べることをモットーとしている。 夢は世界一周クルージングの旅。
Instagram:https://www.instagram.com/k.maimai0902/