オーストラリアの大都市シドニーを満喫♪一日中楽しめるモデルルートご紹介!

シドニー

オーストラリアを代表する大都市シドニー。高層ビル群や英国風のモダンな街並み、そして海や緑など自然との調和が大変美しく「世界で最も住みやすい都市ランキング」にも入る人気都市です。今回はそんなシドニーを120%満喫できる欲張りモデルプランをご紹介いたします!!

朝イチは「ダーリングハーバー」散策

ダーリングハーバー
Photo credit: Sidneiensis via Visualhunt.com / CC BY

朝は「ダーリングハーバー」から!貿易港として栄えてきた場所で、現在はミュージアムやショップ、レストランなどが集まる観光スポットになっています。散策を楽しんだらオープンカフェで朝ごはんを食べましょう♪開放感満点のスペースなので、天気の良い日はとっても気持ちがいいですよ。

■ダーリングハーバー

「サーキュラー・キー」で海っぽさを感じる

サーキュラー・キー
Photo credit: D-Stanley via Visualhunt.com / CC BY

ここからシドニー・フェリーに乗船して「サーキュラー・キー」へ。気持ちいい海風に吹かれつつフェリーに揺られること約30分、サーキュラー・キーへ到着します。シドニーの玄関口とも言われるサーキュラー・キーは、交通網の中心として栄える地元民も旅行客も入り交じるエリア。時間によっては通勤でフェリーを利用する様子も観られるというのがオーストラリアっぽくて面白い♪遠くにオペラハウスが見えるのでなおさらシドニーに来たことを実感できます。土産物屋さんやレストランで賑わう通りを散歩しながらロックスまで歩いてみましょう!

■サーキュラー・キー

歴史ある街並みが魅力の「ロックス」

ロックス
Photo credit: NickiMM via VisualHunt / CC BY

サーキュラー・キーの西側にある「ロックス」エリア。オーストラリアが開拓された最初の場所で、その街並みは当時の面影を残しています。古さが感じられる細い通りを散歩するのがオススメ!!中でもシドニー天文台(Sydney Observatory)やシドニー現代美術館(Museum of Contemporary Art)、映画『マトリックス』の撮影で使用されたアーガイルカット(Argyle Cut)のトンネルなどはロックスの歴史を感じるのにオススメのスポットですよ。また、オペラハウスが対岸にあるので写真撮影にオススメです。

■ロックス

おしゃれタウンの「パディントン」でハングアウト

パディントン

街並みを散策したらおしゃれタウンのパディントンへGO!ロックスエリアのラングパーク・ヨークストリート駅(Lang Park, York St)、もしくはシドニー博物館の向かいのフィリップストリート駅(Phillip St Opp Museum Of Sydney)からバスで約17分、ウィリアムストリート沿いのオックスフォード駅(Oxford St Near William St)まで行きましょう。アーティストや若者を中心に発展したオシャレなエリア「パディントン」に着きます。レストランやカフェ、ブティックが軒を連ねていて、街ゆく人も個性的な人が多くて楽しいですよ。お気に入りのブティックを見つけたり、オシャレなカフェで一息ついたりするのがオススメ。また毎週土曜日にはフリーマーケットが行なわれるので、タイミングが合えば覗いてみましょう!

■パディントン

夕暮れ時に楽しむ「シドニーフェリー」

シドニーフェリー
Photo credit: fudj via Visualhunt.com / CC BY-ND

夕暮れ時に合わせてシドニーフェリーに乗りましょう。フェリーから眺める美しい夕日はもちろんのこと、オペラハウスやハーバーブリッジ、そして大都市シドニーの夜景に胸がときめくこと間違いなし♪フェリーからの景色はとてもインスタ映えするので、記念撮影もお忘れなく♪

シドニーが光に包まれる「ビビッドシドニー」

VIVIDシドニー

そしてクライマックスはシドニーの夜を盛大に彩る「ビビッドシドニー」へ!!例年5月末から6月中旬まで開催される素敵な夜の祭典では、シドニーの街が光のマジックに包まれます♪開催されるエリアはサーキュラー・キー、ロックスエリア、オペラハウス、ウォルシュ・ベイ。3Dプロジェクション・マッピングなど最新のライトアップ技術で、街中に浮かび上がる様々な光景は一生忘れられない大切な想い出になりそう!

丸一日かけてシドニーを満喫できるプランのご紹介でした。女子旅でも、カップル旅行でもきっと楽しい想い出になりますよ♪

この記事は2017年3月1日に公開されたものを編集したものです。
※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。