やっぱり屋台グルメ♪台湾観光なら夜市に行きたい!台北の駅チカ夜市3選

台北といえば夜市!夕方から真夜中まで、毎日賑わっています。台北で一番有名な屋台といえば士林夜市ですが、その他にも個性たっぷりで楽しめる夜市はたくさんあるのです。今回は、台北のエキチカにある3つの夜市をご紹介します!

ファッションも屋台グルメも楽しみたい女子におすすめ「饒河街観光夜市」

饒河街観光夜市
Photo credit: imgdive via Visual Hunt / CC BY

松山車站から徒歩3分ほどの場所にある「饒河街観光夜市(ラオハージエ・イエシー)」。一本道で分かりやすく、台北一の長さで有名です。衣服問屋街で有名な五分埔に近いので、安くて可愛い洋服やアイデア雑貨などの屋台が多く、おしゃれ女子におすすめ!もちろん美味しいグルメもあります。ここに来たらぜひ食べておきたいのが、60年以上の老舗・百年老店の“麺線”。鰹だしのあっさり味で、日本人女子にも大人気です!そして、毎晩行列ができるほど有名な「福州世祖胡椒餅(フーゾウシーズーフージャオビン)」。辛いほど胡椒がたっぷりきいた豚肉の餡と、パリッとした生地が香ばしい贅沢な一品です!

■饒河街観光夜市
住所
 Raohe St, Songshan District, Taipei City, 台湾 105
営業時間
17:00~1:00
定休日

老舗の味をゆっくり楽しむなら「通化夜市」

@vaoponがシェアした投稿

台北101に近く位置する「通化夜市(トンホァジエ・イエシー)」。店舗形式のお店が多く「老店」といわれる老舗のお店もいくつかあり、屋台と両方楽しむことができます!おすすめは、民国58年から営業している老店 「老店頭 台南意麺」。店舗形式のお店で、美味しい意麺・湯麺・乾麺が食べられます!もう一つおすすめなのが、「上海生煎包・鍋貼 」。必ず行列ができている、生煎包と焼き餃子のお店です。その他ファッションや雑貨系のお店も多いので、お腹いっぱいになったらショッピングが楽しめるのも臨江街夜市の魅力でしょう。

■通化夜市
住所
Linjiang St, Da’an District, Taipei City, 台湾 106
営業時間
18:00~1:00
定休日

若者向けな「師大夜市」で大きな台湾式クレープを食べよう♪

クレープ

「師大夜市(シーダー・イエシー)」は、学生街にあるので台北の若者が集まる夜市として有名です。若者が多いので、流行のおしゃれな服、コスメ、靴などが多く売られています!学生に人気なのが、「阿諾法式可麗餅」という台湾式クレープのお店です。人気の理由は、なんといってもその大きさ!2人でシェアしてもお腹いっぱいになるぐらい大きいのです!おせんべいのようにパリパリの生地の中に、アイスや新鮮なフルーツがたっぷり乗っています。食事系のクレープも、サラダのように食べられると人気ですよ♪

■師大夜市
住所
Lane 39, Shida Road, Da’an District, Taipei City, 台湾 106
営業時間
12:00~00:00
定休日

台湾観光の醍醐味とも言える夜市。何泊かするのなら、毎晩違う夜市に行ったり、ハシゴするのも楽しいかもしれないですね!ぜひたくさんの夜市を堪能してくださいね。

この記事は2017年3月13日に公開されたものを編集したものです。
※情報は記事公開日時点のものになります。