女優の矢作穂香と山賀琴子が京都・宇治へ!日本のお茶文化のルーツと禅の教えを辿る!

左から矢作穂香、山賀琴子。 ©TBS
左から矢作穂香、山賀琴子。 ©TBS

ミス・オブ・ミスキャンパスクイーンコンテストでグランプリに輝き、大ヒットドラマ「逃げ恥」で女優デビューを飾った山賀琴子と小学生のころスカウトされモデルデビューを果たし、その後多くの映画やテレビドラマで頭角を表しはじめてきた若手注目の女優・矢作穂香が、4月18日放送の「タビフク+VR」(BS-TBS|毎週水曜日23時00分~)にて、京都・宇治を訪れます。

興聖寺にて。左から矢作穂香、山賀琴子。 ©TBS
興聖寺にて。左から矢作穂香、山賀琴子。 ©TBS
「えびす屋」の人力車。左から矢作穂香、山賀琴子。 ©TBS
「えびす屋」の人力車。左から矢作穂香、山賀琴子。 ©TBS
中村藤吉本店。左から矢作穂香、山賀琴子。 ©TBS
中村藤吉本店。左から矢作穂香、山賀琴子。 ©TBS

今回は日本のお茶文化のルーツと禅の教えを辿る旅。日本の茶祖・道元が開いた興聖寺では初めての座禅体験。禅の世界で心の浄化を目指します。4月から宇治での走行を開始したばかりの「えびす屋」の人力車に揺られてめぐります。たどり着いたのはおよそ160年前から営業しているというお茶屋さん、中村藤吉本店。ここでは、自分たちで抹茶を引き本格的な茶道を学びます。そこでの360度VR映像も必見!

枯山水の庭園。左から矢作穂香、山賀琴子。 ©TBS
枯山水の庭園。左から矢作穂香、山賀琴子。 ©TBS
お座敷遊びに挑戦。左から矢作穂香、山賀琴子。 ©TBS
お座敷遊びに挑戦。左から矢作穂香、山賀琴子。 ©TBS
舞妓さんと。左から矢作穂香、山賀琴子。 ©TBS
舞妓さんと。左から矢作穂香、山賀琴子。 ©TBS

続いて、創建800年を誇る京都で最も古い禅寺・建仁寺では禅の教え、枯山水の庭園の見方などを学ぶことに。そして最後は、2人がどうしても会いたかった舞妓さんとお座敷遊びにチャレンジ!ちょっとオトナのいつもとは違う京都の旅で二人はどんな時間を過ごしたのでしょうか?
放送は今夜4月18日の23時00分から。見逃さないようチェックしよう♪

【CHECK】番組が訪れる様々なシーンで画面に現れるQRコードをスマホで読み込むと360度VR動画でその場所に実際に行ったかのようなバーチャル体験が!
さらに首都圏のJTBトラベルゲート有楽町、新宿、立川、横浜、大宮の5店舗にはタビフクの360°バーチャル・リアリティの世界を体験体感できるスペースが設置されています。店舗内でのVR体験にはナレーション担当の伊藤千晃さんの特別VRコメントも付いています。

タビフク+VR
タビフク。ロゴ
BS-TBS|毎週水曜日23時00分~
おしゃれ女子必見!! 旅(タビ)×ファッション(フク)+360°=『タビフク+VR』。プライベートでも本当に仲の良いファッショナブルな女性タレント、モデル、歌手、女優など、20代女子たちが憧れる女性ゲスト二人が、人気急上昇中の国内を中心としたさまざまな旅先を訪れます。
※情報は記事公開日時点のものになります。