春の北海道の絶景スポット♪コバルトブルーの世界が広がる「屈斜路湖」へ行こう!

北海道の東部、弟子屈町(てしかがちょう)にある屈斜路湖(くっしゃろこ)は、日本最大のカルデラ湖です。さらに全面凍結する淡水湖としては、日本一の面積を誇ります。例年、雪が溶ける4月以降は、コバルトブルーに輝く美しい光景に出会えます。

天気が良ければ雲海も見られるかも?

美幌峠 屈斜路湖

間近で見ても美しい屈斜路湖ですが、特にオススメしたい高台からのビュースポットを以下にご紹介します。 一つは、女満別(めまんべつ)空港から弟子屈町へ向かう途中にある「美幌峠」です。標高525mの展望台からは、真っ青な湖を一望できるだけでなく真ん中に浮かぶ中島も確認できますよ。周辺の原生林や遠くの知床連峰など雄大な風景を眺めていると、時間が経つのを忘れてしまいそう。女満別空港から行く場合は、ぜひチェックしておいてくださいね。

津別峠の朝焼けと雲海

もう一つが、屈斜路湖を囲む外輪山で、最も標高が高い「津別峠」にある展望台。こちらからは、運が良ければ雲海を見られることがあり、近年人気が高まっているんですよ。ただし、朝9時には消えてしまうため、かなり早い時間に行くのが必須。見頃は6~9月ですが、事前に天候や交通状況を確認してくださいね!

■美幌峠展望台
住所
北海道網走郡美幌町古梅国有林
■津別峠展望台
住所
北海道網走郡津別町上里
電話番号
0152-76-2151
開館期間
6月1日~10月31日 ※天候により変更有り
開館時間
9:00~19:00

近くの川湯温泉と摩周温泉でリラックス♪

川湯温泉街の足湯

屈斜路湖の観光を楽しんだら、周辺の温泉施設に立ち寄ってみてはいかがでしょう。たくさんの温泉がある中で特に有名な「川湯温泉」と「摩周温泉」をご紹介します。

屈斜路湖から車で約15分の距離にある川湯温泉では、源泉かけ流し100%の日帰り温泉や無料の足湯があり、気軽に温泉を楽しむことができます。また、最寄り駅のJR「川湯温泉駅」には、趣ある駅舎の一部を改装して作った足湯があり、電車が運行している時間であれば無料で利用できるので、おすすめですよ。

soraさん(@soranokimoti)がシェアした投稿

川湯温泉駅の2つ隣りの駅である「摩周駅」の周辺には、道東最古の温泉と言われる「摩周温泉」を引く温泉施設や宿が点在しています。こちらの駅にも足湯があり、24時間無料で利用可能。電車やバスの待ち時間を有効に活用してみてはいかが?
また、街には屈斜路湖を源流とする釧路川が流れていて、その美しい風景も見どころです。冬には白鳥に出会えるそうですよ。

■川湯温泉
住所
北海道川上郡弟子屈町
■JR摩周駅
住所
北海道川上郡弟子屈町朝日

屈斜路湖へのアクセスは?

屈斜路湖 白鳥

東京方面から空路で行く場合、女満別空港または釧路空港からのアクセスが一般的。所要時間は女満別空港からは車で約1時間、釧路空港からは約1時間40分です。北海道は広く、また公共交通機関の便数が限られる場合があるので、車があると便利♪なお、川湯温泉駅からはバスが運行していて、約40分で到着しますよ。

北海道の春の訪れと共に美しい姿を現す「屈斜路湖」。コバルトブルーの風景や、幻想的な雲海を見に行ってみたいですよね。雄大な自然と温泉まで楽しめるなんて、こんないいところはなかなかありません!

■屈斜路湖
住所
北海道川上郡弟子屈町
※情報は記事公開日時点のものになります。