露店市場をトラムが突き抜ける!下町情緒あふれる香港の北角(ノースポイント)

アジアの市場といえば、果物や乾物、屋台などが雑多に立ち並ぶ景色が思い浮かびませんか?香港の北角(ノースポイント)は、そんなアジアの市場イメージがそのままの下町情緒あふれる町なんです!

香港島の庶民の町・北角ってどんなところ?

香港 北角 トラム
Photo credit: Ivani.Chang via VisualHunt / CC BY-ND

北角は香港島の北東部に位置する住宅・商業地区です。香港の中心地に近い町でありながら、庶民的な雰囲気に包まれた北角は、隠れたグルメスポットとしても有名です。華やかな繁華街とは雰囲気が異なり、雑居ビルに挟まれたトラムの路線沿いに多くの露店が軒を連ねています。肉がぶら下げてあったり、マンゴーやスターフルーツなどの果物が並ぶ風景は下町情緒あふれていて、散歩するだけでも楽しいもの。2階建てのトラムが市場の間を走り抜ける様子は、北角でしか見られない有名な風景。トラムに乗る際は、ぜひ2階の一番前の席に座ってみてください。人の波をかき分けるように進むトラムの様子を体感できますよ♪

歩き疲れたら、香港最大級のウィンザースパへ♪

北角の市場には、一周しただけでは堪能しきれない程たくさんの店が立ち並んでいます。何回か往復して、掘り出し物のお土産を選ぶのも旅の醍醐味ですよね。歩き疲れたら、香港最大級のウィンザースパへ立ち寄るのはいかがでしょうか?ジャグジー、サウナ、スパ、ラウンジなど充実の施設でくつろぐことができますよ♪また、熟練の腕を持つマッサージスタッフから、足つぼマッサージのサービスを受けることができ、旅の疲れが癒されます。ドリンクやフルーツ、中国料理などの食事もいただけるので、まさに休憩にはうってつけです。

■ウィンザースパ
住所
250 King’s Rd, North Point, 香港
営業時間
11:00〜翌6:00
電話番号
+852 3698 0000

お腹が空いたら東寶小館(トンボウシウグン)へ♪

@chopchop020716がシェアした投稿

  

お腹が空いたら、地元の市場「JAVA ROAD MARKET」にある「東寶小館(トンボウシウグン)」へ!気取らない広東料理が楽しめますよ。東寶小館は「熟食」と呼ばれるフードコートの中にあり、生鮮食品を主に扱った地元の市場「街市」が広がります。おかげで、調理直前に生け簀から揚げた新鮮な魚介類を使った、リーズナブルな料理をふるまってくれるんです!東寶小館は地元の人はもちろん、香港在住の日本人や観光客からも人気のスポットだそう。オススメは「墨汁墨魚丸」という、イカ墨ソースで絡めたイカのすり身団子。ビールと一緒に食べると絶品ですよ♪

■東寶小館(トンボウシウグン)
住所
2/F Java Road Municipal Services Building, 99 Java Rd, North Point
営業時間
17:30~24:30
定休日
旧正月
電話番号
+852 2880 5224

香港島の中心地・中環からトラムで北角へ行くと、まるで時代を遡るかのような趣を感じることができます。地下鉄に乗って移動するよりもずいぶん時間がかかってしまいますが、素朴なアジアの市場の雰囲気を堪能できるのでおすすめですよ♪

この記事は2017年3月23日に公開されたものを編集したものです。
※情報は記事公開日時点のものになります。