異文化が融けあうエキゾチックな雰囲気満点♪シチリア島最大の都市・パレルモの魅力

イタリアのシチリア島にある街、パレルモ。古くは貿易で栄え、アラブ人やフランス人、ローマ人など、様々な人種や文化圏にあった歴史を持ち、今でもそれぞれの国の雰囲気や文化、歴史や人種が入り混じる、不思議で魅力的な場所。そんなパレルモの魅力をたっぷりご紹介します。

パレルモ有数の観光スポット「パラティーナ礼拝堂」

パラティーナ礼拝堂

異国情緒あふれる街、パレルモには魅力的な観光スポットがたくさん!その中でも有名なのは、パラティーナ礼拝堂です。この礼拝堂は、ノルマン王宮の中にあり、その中はまるで黄金に輝く宝石箱のよう。それほど大きな礼拝堂ではありませんが、その迫力は圧巻です。ギリシャ人の他に、イスラム教徒の人々も建設に関わったとされ、異国情緒感じる豪華な雰囲気が魅力。

■パラティーナ礼拝堂
住所
Piazza Indipendenza, Palermo
営業時間
月~土曜日/8:15~17:40
日曜・祝日 8:15~13:00(9:45~11:15は宗教行事のため見学不可)
定休日
宗教行事による
電話番号
(091)7054006

世界一のモザイク画面積「モンレアーレ大聖堂」

モンレアーレ大聖堂

また、モンレアーレ大聖堂もおすすめの場所です。少しパレルモ市内からは離れていますが、眺めも美しく訪れる価値は大いにあります!

■モンレアーレ大聖堂
住所
Piazza Guglielmo II, 1, 90046 Monreale PA
営業時間
月曜~土曜日/8:30~12:30 14:30~17:00
日曜日・祝日/8:30~10:00 14:30~17:00
定休日
電話番号
+39 091 640 4413

『ゴッドファーザー』のロケ地!「マッシモ劇場」

マッシモ劇場

イタリアを代表とする映画の一つと言っても過言ではない『ゴッドファーザー』のロケ地として知られている、マッシモ劇場もパレルモにあります。このヨーロッパ有数の大きさを誇る、オペラの歌劇場にもぜひ足を運んでみてください!

■マッシモ劇場
住所
Piazza Verdi, 90138 Palermo, イタリア
営業時間
10:00~15:00 (見学ツアー)
定休日
月曜日
電話番号
+39 091 605 3521

パレルモに来たらシーフード!美味しい郷土料理が豊富。

パレルモのマーケット

海に面しているパレルモでは、地中海で採れた新鮮なシーフードがたっぷり堪能できますよ。濃厚なウニのパスタや生シラス、イワシを団子状にしたポルペッタなどなど、美味しい海の幸がたっぷり。太陽の光を浴びて育ったトマトなど、新鮮で色とりどりの野菜を使った料理もおすすめです。パレルモの郷土料理の一つ、ライスコロッケのアランチーナや豚肉のフリットなどもいかがですか?おすすめスイーツは、シチリア伝統のお菓子、カンノーロ。揚げてあるカリカリの生地に、リコッタチーズなどを使ったクリームがたっぷりと入っています。7層に重なったチョコレートが魅力的なセッテ・ヴェーリというケーキも魅力的です。美食の街としても知られるパレルモで、お腹いっぱい満たされてくださいね。

シチリアで気を付けておきたいことはコレ!

ハンドバック

イタリアの南部に行けば行くほど、治安が悪いと言われています。ナポリほどではありませんが、シチリアでも十分注意しなければいけないことも。シチリアは、スリやひったくりが多いエリアでもあるので、持っている鞄などには十分に注意しましょう。観光中やバス乗車時など、しっかりと手荷物を意識して持っておくことが重要です。ファスナーなどが付いていない鞄は危険!中身が丸見えの透明の財布や鞄などもおすすめできません。ホテルに滞在中、外出する際は、貴重品を必ずセーフティボックスに預けておきましょう。部屋に置きっぱなしはタブーですよ。しっかり注意して、素敵なシチリアの旅を楽しんでくださいね。

様々な文化や歴史が入り混じるパレルモには、観光スポットが満載です。独特な魅力があるパレルモに、是非訪ねてみてください!

この記事は2017年3月26日に公開されたものを編集したものです。
※情報は記事公開日時点のものになります。