海から行くのもいいかも♪高速船「ビートル」で韓国・釜山に行ってみよう!

飛行機もいいけど、クルージング気分を味わいながら気軽に韓国に行ける「ビートル」をご紹介!
週末はショッピングにグルメ、エステにマリンアクティビティと大充実の韓国旅をしてみませんか?

博多から釜山へ3時間の船旅

博多港

JR九州が運航し、博多港国際ターミナルと釜山港国際旅客ターミナルをわずか3時間で結ぶ高速船「ビートル」。
昨年JR九州の列車デザインで有名な水戸岡鋭治氏のトータルデザインで全3隻がリニューアルされました!
イギリスの客船クイーンエリザベスをイメージした白・黒・赤のスタイリッシュな船体が目印です。
この船旅の良さは何と言っても気軽に出かけられること!発着地である博多港国際ターミナルは博多駅からバスで20分ほど、釜山港国際ターミナルは釜山を代表する繁華街である南浦洞までタクシーで10分と市街地からのアクセスもラクラクなんです♪
さらに、船は乗船手続きやターミナル内の移動などが航空機と比較して時間が短く済むため、出発1時間前までにターミナルに行けばいいのです。まさに国内旅行感覚の身近な海外旅行がこのビートルで実現しちゃいます。

■博多港国際ターミナル
住所
福岡県福岡市博多区沖浜町14-1
アクセス
博多駅より西鉄バス88にて「博多港国際ターミナル」もしくは「中央ふ頭クルーズセンター」停留所下車
開館時間
7:00~23:00
■釜山港国際旅客ターミナル
住所
釜山広域市東区忠壮大路206
アクセス
旧国鉄釜山駅および地下鉄1号線釜山駅より徒歩もしくはシャトルバス

ビートルではどんな船旅ができる?

ㅤㅤㅤさん(@1120__hiro)がシェアした投稿

ビートルとは英語でカブトムシのこと。港を出ると水中翼によって船体を海面から2メートル浮き上がらせて航行するというのがその名前の由来です。また、波の影響を受けにくく、船酔いの心配が少ないのが特徴!
同形状の船の座席数が200~250席であるのに対し、ビートルは191席とゆったり設計。フットレストもついていて、足元もひろびろです。1階と2階に分かれた客席には、2席並びから6席並びまでのシートがあり、カップルからグループ旅行まで様々な目的に合わせて座席を選ぶことができるのもうれしいところ。また、女性優先席や女性専用トイレがあったりと、女性に優しい配慮が沢山。ゆったりとした設計に加え、Wi-Fiと充電用USBポートも完備されていますので、船内での時間も有効に使えちゃいます。飲み物やお菓子、おつまみ、オリジナルグッズや免税品の販売もありますよ☆みんなでワイワイしていたら、あっという間に釜山に到着です!

往復1万円以下の格安プランも!

釜山

さて、このビートルの乗船料金、定価は片道14,000円ですが沢山の割引商品が出ています。たとえば、電話予約で受け付けている「平日レディース割」で往復16,000円、23歳以下と65歳以上の人が利用できる割引プランもあります。さらにインターネットで3日前まで予約を受け付けている「うみ旅」チケットを利用すれば、最安で往復9,800円と、とってもお得!!ビートルは航空機と比較すると直前でも予約が取りやすいため、思い立ったら今週末に出かけるなんてこともできるかも♪お買い物に、おいしい韓国グルメを食べに、日帰り旅行も可能です!釜山のホテル1泊と乗船券がセットになったお得なパック「ビートルパック」や、往路はビートル、復路は夕方釜山を出港して船中1泊、翌朝博多港に到着する客船「ニューかめりあ」を利用する「Bかめチケット」もあります。
まずは、JR九州ビートルのWEBサイトをチェック!また、各旅行会社でもビートルを利用して行く韓国1泊パックや、日帰りグルメ旅、エステ旅などを販売しています。

■ビートル予約案内センター
営業時間
9:00~18:00(年中無休)
電話番号
092-281-2315

身近な韓国旅行も、スタイリッシュ、且つゆったり設計のビートルを選ぶだけでちょっぴりリッチな気分?しかもとってもお得なチケットも用意されていて旅費が安いなんて、これは行くしかありませんね!

※情報は記事公開日時点のものになります。