美しい自然とアートの街「青森県十和田市」のおすすめ観光スポット

青森県で4番目に人口の多い十和田市は、美しい自然と調和した街並みが魅力の観光地のひとつ。今回はそんな十和田市のおすすめ観光スポット&グルメをご紹介します。東京からは東北新幹線で七戸十和田駅まで約3時間20分。路線バスに乗り換え、十和田市内中心部まで約35分で行けますよ。

アートを満喫できるフォトジェニックスポット「十和田市現代美術館」

Ayane Motomitsu (25)さん(@ayane7628)がシェアした投稿

2018年に開館10周年を迎え、総入館者数150万人を突破した人気の美術館。草間彌生、ロン・ミュエクなど世界で活躍する国内外のアーティスト33組の作品を鑑賞することができます。花のデザインをあしらった馬の彫刻や色彩豊かな壁絵のほか、トリックアートのようなものもあり、芸術に精通していなくてもその空間を十分に楽しめます。美術館のアートスペースは個々の展示室の使用が異なっていて、空間自体もアーティスティック!全体がフォトジェニックなアートになっているスポットです。

■十和田市現代美術館
住所
青森県十和田市西二番町10-9
営業時間
9:00~17:00(最終入館16:30)
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
電話番号
0176-20-1127

十和田のご当地B級グルメ「バラ焼き」を食べよう!

十和田市のグルメといえば、2014年のB-1グランプリを受賞したバラ焼きがおすすめ。牛のバラ肉をタマネギと一緒に甘辛いタレで炒めただけのシンプルな料理ながら、ご飯ともビールとも相性抜群。食欲をそそる香りの、食べ始めたらどんどんお箸がすすみます!一度味わったらまた食べたくなること間違いなしの美味しさですよ。
「十和田バラ焼きゼミナール」のアンテナショップでもある「バラ焼き大衆食堂 司」ではグランプリ受賞の味を楽しめます。お店を訪れる際は匂いがついても構わない服で行くことをお忘れなく♪

■バラ焼き大衆食堂 司
住所
青森県十和田市稲生町15-41
営業時間
ランチ/11:00~14:30(L.O.14:00)、ディナー/17:30~23:00(L.O.22:30)
定休日
月曜日(休日の場合は翌日)
電話番号
080-6059-8015

宿泊には「奥入瀬渓流ホテル」がおすすめ

komeshinさん(@komeshin0318)がシェアした投稿

旅行に行くなら宿泊先もこだわりたいですよね。全国的にも有名な奥入瀬渓流や十和田湖周辺にはホテルが点在していて、宿泊に困ることはなさそう。中でも、星野リゾートグループである奥入瀬渓流ホテルは快適なホテルステイもさることながら、岡本太郎の遺作である暖炉が西館ラウンジにあるので要チェックですよ。奥入瀬渓流沿いに唯一あるホテルでラグジュアリーなひと時を過ごしてみるのはいかがでしょうか。

■奥入瀬渓流ホテル
住所
青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231
電話番号
0570-073-022

青森観光に行くのなら、ぜひ十和田市にもいってみてください♪

※情報は記事公開日時点のものになります。