川越に行くならここにも行こう!埼玉県の穴場観光スポット「伊佐沼公園」

小江戸と呼ばれ人気の埼玉県川越。江戸時代を偲ばせる街並みが魅力ですが、それ以外にもオススメのスポットがあるんです。今回ご紹介する「伊佐沼」は本川越駅からバスで約20分ほどのところにあるのどかな雰囲気が魅力のスポット。大きな公園もあり、家族でのお出かけにぴったり!今度の週末は川越で一日楽しみましょう!

伊佐沼公園は何がある?見どころやイベントをご紹介!

伊佐沼公園

「伊佐沼」は関東で二番目に広い自然沼で、カルガモやヒバリ、ダイサギなどの水鳥が多く生息しています。春になると約230本の美しい桜が咲き誇り、毎年多くの人で賑わう桜の名所でもあります。また、伊佐沼の脇にある「伊佐沼公園」は緑あふれるロケーションで子供たちが自然の中で思い切り遊ぶことができます。特に「冒険の森(フィールドアスレチック)」や「じゃぶじゃぶ池」は子供たちに大人気。そして夏に開催される「小江戸川越花火大会」では、関東では珍しい水上花火を楽しむことができます。毎年20万人もの人々を魅了するその美しさは必見です!

川越の絶景「伊佐沼」を見て癒やされたい

伊佐沼

季節ごとに様々な風景を楽しめる伊佐沼は、春は咲き乱れる桜、初夏には蓮の花が水面を彩ります。秋にはカラフルなコスモスが咲き、冬は澄んだ空気の中、美しい空と静かな水辺が広がります。 朝夕には水面に映る太陽が美しい景観を作り出し、天気の良い日きれいな星空を見ることもできます。周囲に何もないが故の静寂を堪能してください。

川越に来たらコレ!田舎うどんに食べ歩きグルメ!

Noriko Sakaguchiさん(@chatfatnonnon)がシェアした投稿

田舎うどんが食べられる「伊佐沼庵」は、江戸時代後期に建築されたかやぶき屋根の古民家を改装した風情あるお店です。川越産の小麦粉を使用した手作りうどんは、コシが強くボリューム満点!休日には完売してしまうほどの人気なので、早めの来店をオススメします。 また、川越は食べ歩きグルメでも有名。さつまいものスイーツ「いも恋」や「ねこまんま焼きおにぎり」など、人気グルメを購入してから伊佐沼公園を訪れるのも楽しいかも。

■伊佐沼公園
住所
埼玉県川越市伊佐沼584
■伊佐沼庵
住所
埼玉県川越市鴨田922-1
電話番号
049-226-3780
定休日
月曜日、年末年始
営業時間
11:00~14:00(売り切れ次第終了)

小江戸観光のちょい足しスポットとしてもオススメの伊佐沼。都心からわずか1時間でこんなに自然を満喫できるなんて最高ですよね!特に夕暮れどきは美しい景観が広がりますので、ぜひ行ってみてくださいね。

※情報は記事公開日時点のものになります。