中世の面影を残す南フランスの“鷲の巣村”「エズ」!街並みと絶景にうっとり♪

フランス南東部、有名な高級リゾート地で知られるコート・ダジュール地域にある街のひとつ「エズ」。標高427mの切り立った崖の上に位置するその佇まいから“鷲の巣村”と呼ばれています。中世の面影を残す街並みはとても美しく、村に一歩入ればおとぎ話の世界に迷い込んだような感覚にとらわれます。いくつかのビューポイントからは地中海を望む絶景に出会えるうえ、どこを切り取ってもフォトジェニックです。今回は、おしゃれな女子旅にぴったりなエズの魅力をご紹介します。

エズの場所と行き方について

エズの街並み

エズはニースとモナコの中間にあり、南フランス旅行の際に併せて訪れたい場所です。どちらの都市からもバスや鉄道でアクセスできますが、バス利用がおすすめです。
ニースからは、Nice Vauban(ニース・ヴォーバン)バスターミナルから82番Plataeu de la Justice(プラトー・デ・ラ・ジュスティス)行きか112番Beausoleil(ボーソレイユ)行きに乗車し、Eze Village(エズ・ヴィレッジ)下車。所要時間は約30分。モナコからはモナコ・モンテカルロ駅のバス停Pont Ste-Devote(ポン・サント・デヴォテ)から112番Nice Vauban行きに乗り、Eze Village下車。所要時間約20分です。鉄道を利用する際は、ニースから約15分、モナコから約8分でエズ最寄りのEze bord de mer(エズ・ボード・デ・メール)駅まで行き、そこから83番Plateau de la Justice行きに乗り、Eze Villageまで約15分。ちなみにバスは1時間に1本ほどです。エズと駅の間には距離があり、もし徒歩で行く場合は1時間ほど坂道を登ることになるので、乗り継ぎなどで時間のロスを気にしないようにするためにもバスが便利と言えます。エズの観光自体は2時間あれば可能ですよ。

■エズ
所在地
06360 Èze, France

村から地中海を望む絶景スポット

地中海を望むエズの街並み

エズ観光の見どころは何と言っても中世の雰囲気が残る可愛らしい街並みと、そこから望める美しい景色。標高400mを超えるこの場所だからこそ見ることのできる地中海の絶景を、思う存分堪能しましょう。
まず一つ目のおすすめ絶景スポットは、「Jardin d’Eze」という熱帯植物園。エズの観光は頂上にある要塞跡を目指して歩いて行くことになりますが、その途中に植物園への入り口があります。様々な種類のサボテンに囲まれ、常夏の島のような雰囲気を感じながら頂上へと歩きつつ振り返ると、そこから見えるのはオレンジ屋根の建物と濃いブルーが輝く地中海が織りなす絶景!息を呑むほど美しい景色が目の前に広がり、いつまでも眺めていたい気分にさせられます。
二つ目は、「Château Eza」のテラス席。ランチ目的でも、カフェ目的でもきっと満足できますよ。眼下に広がるコート・ダジュールの景色を眺めながらのティータイムなんてとても贅沢で憧れますね。

■Jardin d’Eze(熱帯植物園)
住所
20 Rue du Château, 06360 Èze, France
営業時間
4~6・10月/9:00~18:30、7~9月/9:00~19:30、11~3月/9:00~16:30
電話番号
+33 4 93 41 10 30
■Château Eza(シャトー・エザ)
住所
Rue de la Pise, 06360 Eze Village, France
電話番号
+33 4 93 41 12 24

フラゴナールの香水工場でお土産選び

Fragonard Perfume Factory

エズのお土産でおすすめなのが香水の老舗フラゴナールの工場。店舗が隣接していて工場直営ならではのお値打ち価格で香水、化粧品、アロマ用品などを購入できます。商品は全て免税価格のため免税手続きは不要なうえ、日本円での支払いも可能というのも嬉しいポイント。フラゴナールの生産は昔から続く方法で手作業で行われていて大量生産はできないため、どこでも手に入るわけではありません。香水は女性用のみでなくユニセックス用も販売されているので、お気に入りの香りを買ってプレゼントするのもいいかもしれませんね♪

■フラゴナール工場
住所
158 Avenue de Verdun, 06360 Èze, France
営業時間
9:00~18:00
電話番号
+33 4 93 41 05 05

美しい街並みと絶景を堪能できるエズ。南フランスを旅行する際にはぜひ、足を運んでみてくださいね。

※情報は記事公開日時点のものになります。