京都のパワースポット「下鴨神社」で美人祈願に縁結び♪可愛いお守りもゲットしよう!

年間を通して国内外から多くの観光客が訪れる京都。京都には有名な神社仏閣や魅力的なスポットが多く、旅程を組むのにも迷ってしまいますよね。中でも今回ご紹介するのが鴨川の下流にあることから通称「下鴨神社」と呼ばれる「賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)」です!数々のパワースポットや、可愛いお守りもあるので女子旅におすすめなんですよ。

多方面にご利益がある!下鴨神社のパワースポット

相生社(あいおいのやしろ)

平安京が造営されるよりもずっと前からあったと言われている下鴨神社は、あたり一帯がパワースポットと呼ばれ、いろんなご利益があると言われています。
神社の楼門近くにある「相生社(あいおいのやしろ)」は、縁結びの神様がお祀りされていて、すぐ側にあるご神木は「連理の賢木(れんりのさかき)」と言い、元々2本あった木を縁結びの神様が1本に結んだと伝えられています。
下鴨神社もうひとつのパワースポットは、「糺の森(ただすのもり)」です。広さは約12万平方メートル。一歩中に入ると思わず深呼吸したくなるような澄み渡った空気が広がります。四季の花々や野鳥の姿も見ることができ、憩の場所でもあるんです。

■下鴨神社 糺の森(ただすのもり)
住所
京都府京都市左京区下鴨泉川町59
営業時間
24時間
定休日
電話番号
075-213-1717

美人祈願に訪れたい。美肌に期待の「河合神社」

糾の森の中にある「河合神社」は下鴨神社の摂末社です。祀られている神様は、女性の守護神と言われている「玉依姫命(たまよりひめ)」。安産や縁結び、長寿などにご利益があると言われる女性に人気の神社です。
この河合神社の絵馬は個性的で、日本で古来よりある「柄鏡」の形をしており、表側には顔が描かれています。参拝者は絵馬を購入後、表側に美人祈願を込めながらメイクを施し、裏側に願いを書き入れます。また、神社の拝殿には「御白石(おしらいし)」と言う白い石が置かれていて、手で石を触り、その手で自分の肌を触るとその石のように白くて美しい肌を手に入れることができるとも。下鴨神社と併せてぜひ訪れたい神社です。

■河合神社
住所
京都府京都市左京区下鴨泉川町59
営業時間
6:00~17:00
定休日
電話番号
075-781-0010

SNSでも話題に!二つとない心願成就のお守り「媛守」

ゆうさん yukiさん(@yuusan0600)がシェアした投稿

下鴨神社を訪れた際に授与所でいただきたいのが心願成就のお守り「媛守(ひめまもり)」です。ちりめん生地で作られており、なんと一つ一つ柄が違うんです。ぜひお気に入りの一つをんでくださいね。下鴨神社では男性用のお守りもあり、これは「彦守(ひこまもり)といわれています。カップルで参拝に来た際には、女性は媛守、男性は彦守をいただくのも良いですよ。

静かな雰囲気漂う下鴨神社エリア。京都御所などと合わせて訪れてみてはいかが?

■下鴨神社(賀茂御祖神社)
住所
京都府京都市左京区下鴨泉川町59
営業時間
6:00~17:00
定休日
電話番号
075-781-0010
※情報は記事公開日時点のものになります。