静岡県・伊豆下田の「白浜神社」で縁結びの神様に会いに行こ♪

神社で参拝すると、背筋が伸びて心が満たされる感じがしませんか?そのご利益が「縁結び」とあれば訪れたくなる気持ちもますというもの。今回は、縁結びの神社で知られる伊豆下田の「白浜神社」をご紹介します。

白浜神社はこんな神社です!

白浜神社

白浜神社は伊豆最古の神社と言われていて、約2400年もの歴史があります。御祭神は伊古奈比咩命(いこなひめのみこと)、三嶋大明神(みしまだいみょうじん)、見目(みめ)、若宮、剣の御子(つるぎのみこ)の5柱です。最初に挙げた神様にちなんで「伊古奈比咩命神社」が正式名称ですが、通称「白浜神社」と呼ばれています。境内にそびえ立つ樹齢2000年を超えるご神木「薬師の柏槙」は必見ですよ。ひっそりと樹々が生い茂るエリアもあり、歴史と自然の重みが感じられます。

縁結びの参拝はこちらで!

御祭神の中でも縁結び、夫婦円満、子宝のご利益があるのが「見目弁財天」です。この見目神が三島大明神にお后を見つけたといわれ、「縁結神社」と呼ばれています。可愛らしいハートのお守りを購入すると縁結び祈願の用紙をいただけるので、お願い事を記入しましょう。見目弁財天と白浜神社社殿を参拝したあとに、拝殿にある専用の箱に用紙を入れると、縁結びの御祈願をしていただけるそう!

「姫みくじ」「恋みくじ」などもあるので、まずは運だめしをしてみるのも良いですね。

神社の裏手にある絶景もお楽しみ!

夜明けの白浜神社

神社のすぐ裏手には太平洋を望む白浜海岸が広がります。海に突き出した巨石が2つ並び、向かって右側の岩には朱色の鳥居が立っています。晴れていれば、空と海の青い色が鳥居の存在を際立たせ神秘的で素晴らしい光景に出会えます。

海岸沿いの白浜神社

白波が打ち寄せる砂浜は歩くこともできます。せっかくなので鳥居が立つ巨石に上ってみましょう。海に浮かぶ伊豆七島が見渡せ、これがまた絶景です!

白浜神社へのアクセス

白浜神社

電車の場合、伊豆急行線の「島田駅」下車後バスに乗り換え、約20分の「白浜神社」で降ります。車の場合、小田原厚木道路石橋ICから約3時間30分かかります。東名高速沼津ICからは約2時間のドライブです。

美しい白浜海岸のすぐそばにたたずむ白浜神社。長い歴史と豊かな自然にはぐくまれ、強力なパワーを秘めていそうですよね。ぜひ訪れて参拝してみてください。ご利益がありますように!

■白浜神社
住所
静岡県下田市白浜2740
参拝時間
9:00~17:00
※1月1日は0:00~2:00頃、6:30頃~17:00頃、1月2日・3日は8:00~17:00
定休日
電話番号
0558-22-1183
※情報は記事公開日時点のものになります。