世界自然遺産の北海道・知床五湖で美しく雄大な自然を体感しよう!

2005年に世界自然遺産に登録された北海道の知床五胡は、日本国内のみならず海外観光客からも人気がある景勝地です。世界遺産登録の決め手となった知床独自の動植物やその生態系が観察できるうえ、人間の手が加えられていないため、ありのままの自然の美しさに出会えるんですよ。

2種類の散策ルート

知床五湖 地上遊歩道

知床五湖の散策ルートには高架木道と地下遊歩道の2種類があります。高架木道は全長800mで、一湖の湖畔まで行くことができ、折り返し地点の展望台からは雄大な自然が見渡せます。往復にかかる時間は約40分と気軽に散策できますが、湖に映る知床連山やオホーツク海の眺望など知床五湖の魅力に触れることが十分可能です。

知床五湖 地上遊歩道

地上遊歩道は五湖全てを散策できる大ループと一湖と二湖のみを巡る小ループの2通りあり、二湖を過ぎた後は高架木道に接続されます。

夏場の散策は要注意!

知床五湖

注意したいのが野生動物との遭遇。リスや小鹿にも出会えますが、ヒグマも頻出するんです。でも、5/10~7/31の期間はヒグマ活動期にあたるので、地上遊歩道を散策する場合はガイドツアーに申し込む必要があります(予約制)。大ループツアーの所要時間は約3時間、小ループツアーは約1時間30分です。小ループツアーは予約不可で当日の先着順なので余裕を持って早めに手続きを済ませてくださいね。

施設を有効に活用しよう

知床五湖

Photo credit: jetalone on VisualHunt / CC BY

散策の受付とレクチャーを行っている「知床五湖フィールドハウス」は、遊歩道のスタート地点であり注意事項や諸情報が得られます。隣接する「知床五湖サービスセンター」では軽食や飲み物、お土産が購入できるので、必要に応じて利用してみてください。

■知床五湖
所在地
北海道斜里郡斜里町遠音別村
■知床五湖フィールドハウス
営業時間
4月下旬~5月9日、8月18~31日/7:30~18:00
5月10日~7月30日/7:30~18:30
9月1~15日/7:30~17:30
9月16~30日/7:30~17:00
10月1~20日/7:30~16:30
10月21日~11月8日/8:30~16:00
電話番号
0152-24-3323
■知床五湖サービスセンター
営業時間
4月下旬~10月20日/8:00~17:00、10月21日~11月8日/8:30~16:30
電話番号
0152-24-2299

自然を守るためのマナーやルールを厳守して世界遺産の知床五湖をぜひ楽しんでください。

※情報は記事公開日時点のものになります。