今年の夏は湘南に行ってみない?サザンと海の街、神奈川県茅ケ崎市

茅ヶ崎(ちがさき)といえば、サザンオールスターズのイメージが強いですよね。市内にはゆかりのスポットが点在し、サザンオールスターズの名前が付いたビーチもあるんですよ。海で遊んだり、縁結びスポットを訪ねたりと、湘南で夏の思い出を作りませんか。

湘南らしさ満載の「サザンビーチちがさき」

Rikaさん(@rikamicworld)がシェアした投稿

夏の茅ヶ崎の観光スポットとしてハズせないのが「サザンビーチちがさき」。毎年7月第1土曜日から8月31日まで開設している海水浴場です。温水シャワーや更衣室、座敷のある海の家が営業しているので、安心して海水浴を楽しむことができますよ。今年は9店の海の家がオープン。営業時間はそれぞれ異なりますが、だいたい8:00から19:00まで営業。パラソルやボディボードのレンタルもできるので、ぜひ利用してみてください。

茅ヶ崎 えぼし岩

ビーチの正面にはとんがった形が特徴の「えぼし岩」、東に「江ノ島」、晴れた日にはえぼし岩の先に「伊豆大島」、西に「富士山」、と美しい景色を見られるのも魅力。また、8月4日には約3,000発の花火が打ちあがる花火大会も開催されます。海水浴を楽しんだ後に花火鑑賞なんて、ロマンチックですよね。 ビーチへのアクセスは、茅ヶ崎駅から路線バスに乗れば10分ほどですが、歩いて行くことも可能です。茅ヶ崎駅南口から「サザン通り」を歩いて約20分です。

■サザンビーチちがさき
住所
神奈川県茅ヶ崎市中海岸4-4-12986
施設利用料金
大人/1,500円、子ども/800円
■第44回サザンビーチちがさき花火大会
開催日
2018年8月4日(土) ※荒天の場合中止

縁結びスポットとして人気の「茅ヶ崎サザンC」

茅ヶ崎サザンC

「サザンビーチちがさき」のシンボルとして、定番のフォトスポットになっているのが「茅ヶ崎サザンC」。茅ヶ崎の頭文字のCが使われた大きなモニュメントで、サザンオールスターズのCDジャケットにもなっているんですよ。Cの右側にカップルで立って切れ目を繋ぐと円(縁)になることから、縁結びスポットとしても有名。夕方には、夕日に照らされた海を背景にモニュメントを見ることができて、ロマンチックな雰囲気を楽しめますよ。
また、輪の中心に「えぼし岩」が位置するように設計されているので、記念写真スポットとして絶好です。ぜひ押さえておいてくださいね。

■茅ヶ崎サザンC
住所
神奈川県茅ヶ崎市中海岸3-12986

夏の風物詩、歴史ある「茅ヶ崎海岸浜降祭」を見てみよう

りむさん(@club777pacific)がシェアした投稿

茅ヶ崎の夏の風物詩とも言えるのが、毎年海の日に行われる「茅ヶ崎海岸浜降祭(はまおりさい)」です。170年の歴史を持つ祭りで、茅ヶ崎周辺の神社から約40基の神輿が集まり、海に入って禊(みそぎ)を行うことで御祭神が水の霊力を得る、というもの。注目していただきたいのが「どっこい、どっこい」というこの地域独特の掛け声で。また輿の担ぎ方が神社によって異なるので、その違いを探してみるのも面白いのではないでしょうか。神事は朝4時に始まり、8時頃にこの祭りのハイライトである海での禊が行われます。

会場へのアクセスは、周辺に駐車場が無いため茅ヶ崎駅から徒歩か臨時の有料シャトルバスを利用しましょう。行きは茅ヶ崎駅南口発で4時から8時まで、帰りはサザン通り南発で5時30分から9時15分までを約10分間隔で運行していますよ。

都心から茅ヶ崎への所要時間は、車・電車ともに1時間半ほど。行ったことがない方はもちろん、夏らしいスポットをお求めの方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

■茅ヶ崎海岸浜降祭
開催地
茅ヶ崎西浜海岸
開催日
2018年7月16日 ※早朝
※情報は記事公開日時点のものになります。