アメリカの絶景スポット「ブライスキャニオン国立公園」の巨大奇岩がすごい!

アメリカ南部のグランドサークルと呼ばれるエリアのある人気観光スポット・グランドキャニオン国立公園。そこから約230km、車で約2時間30分のところに、巨大な奇岩が集結するブライスキャニオン国立公園があります。 訪れる観光客がグランドキャニオンより少なくゆっくり観光できる穴場なんですよ。

ブライスキャニオン国立公園とは?

ブライスキャニオン国立公園

かつて川床や湖床だった場所に堆積していた岩が浸食されて、土柱とよばれる塔のような形の岩が無数に並んでいるスポットで、土柱の高さは高いものだと60mにもなるそうですよ。
ここから約80km離れたところにザイオン国立公園があり、先ほどのグランドキャニオン国立公園と合わせて3つの国立公園を一度に訪れることも可能です。

■ブライスキャニオン国立公園
住所
 Highway 63 Bryce Canyon National Park Bryce, UT
営業時間
5月~9月/8:00~20:00
4月・10月/8:00~18:00
11月~3月/8:00~16:30
入場料
35ドル(車1台当たり)
定休日
1月1日、11月23日、12月25日
電話番号
+1 435 834 5322

ブライスキャニオン国立公園の見どころ

ナチュラルブリッジ

主な見どころはナチュラルブリッジとレインボーポイントの2ヵ所です。ナチュラルブリッジは自然にできたアーチ状の岩で、中は空洞になっていてその名の通りまるで橋のよう。レインボーポイントは標高約2700mの位置にある展望台で、グランドサークルの中で一番標高が高い場所と言われています。

レインボーポイント

レインボーポイントからはアリゾナ州のナバホ山やカイバブ高原を見ることができ、条件がいいと約320km先まで見渡せるそうですよ。息をのむような絶景は必見です!

■ナチュラルブリッジ
■レインボーポイント

星空にも注目! 

ブライスキャニオンの夕暮れ

空気がとても澄んでいるブライスキャニオン国立公園は北米でもっともたくさんの星が見える場所のひとつといわれています。ここで見た星空はきっと忘れられないものになるでしょう。サンライズ、サンセット観賞も人気で、園内にある宿泊施設の、ブライスキャニオンロッジから空の観賞スポットまでは歩いていくことができますよ。ロッジは1925年に建築されたもので国の歴史的建造物に指定されています。 ハイシーズンには満室になることが多いので気になる方は早めに予約をしてくださいね。

■ブライスキャニオンロッジ
住所
The Lodge at Bryce Canyon, Bryce Canyon National Park, Bryce, UT
電話番号
+1 877 386 4383

訪れる時はここに注意!

ブライスキャニオン国立公園は最低地点でも標高2000mを超え、グランドキャニオン国立公園やザイオン国立公園よりも標高が高い場所にあります。夏場でも朝は非常に冷え込みますので、 長袖を用意したほうがいいでしょう。また、場所柄天気が変わりやすうえ特に冬の積雪時期は道が通行止めになる場合もあるので事前に確認しておきましょう。

日本では出会えない雄大な自然を一生に一度は見て見たいですよね!グランドキャニオンに行く計画があるなら少し足を延ばしてブライスキャニオン国立公園にもぜひ行ってみてくださいね。

※情報は記事公開日時点のものになります。