おしゃれさん必見!神戸旅行で立ち寄りたいフォトジェニックなスポット

神戸は美しい街並みと港町のムードが魅力の人気観光地。神戸の中心エリアである三宮周辺は、オシャレでインスタ映えすること間違いなしのスポットがたくさん♪旅行の記念に、フォトジェニックな写真を投稿しちゃいましょう!!

人気の観光エリア、メリケンパークのフォトスポット「BE KOBE」

BEKOBE モニュメント 神戸

神戸を代表する観光地、メリケンパークにあるフォトスポットが「BE KOBE」のモニュメント。阪神・淡路大震災から20年をきっかけに造られたものです。昼間だけでなく、ライトアップされる夜も楽しめますよ。

神戸メリケンパーク

神戸の景色を代表する「神戸ポートタワー」や、「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」も近く、ショッピングや散策にもピッタリのエリア。「BE KOBE」以外にもアーティスティックなモニュメントや西日本最大級のスタバなど、おしゃれなこのエリアにはフォトスポットがたくさんあります♪
メリケンパークへは、公共交通機関を使うのが便利。JR・阪神「元町駅」から徒歩約15分なので、周辺のショッピングや散策もできますね♪

■メリケンパーク
住所
兵庫県神戸市中央区波止場町2-2
電話番号
078-327-8981(一般社団法人 神戸港振興協会)

カラフルなレモネードが可愛い♪神戸煉瓦倉庫もフォトスポットがいっぱい

メリケンパークから歩いて15分くらいの場所にある「神戸ハーバーランド」。ここにある「神戸煉瓦倉庫」は赤レンガの外観がオシャレなショッピング施設。飲食店や雑貨店が入っていて、中でも「グッデイズデパートメント」の入口横にある、「GOODAYS」の白いロゴが入った壁は人気のフォトスポットです。

「グッデイズデパートメント」では、カフェやベーカリーを楽しめますが、オススメは店内のレモネードスタンド「ジャストメイクレモネーズ」。美味しくてカラフルなレモネードはインスタ映えもバッチリ♪
神戸煉瓦倉庫へのアクセスは、電車で行くならJR神戸駅から徒歩約10分の道のり。駐車場も完備しているので、神戸港周辺のドライブを楽しみつつ、立ち寄るのもいいですね♪

■Goodays Department
住所
兵庫県神戸市中央区東川崎町1-5-5 ハーバーランド煉瓦倉庫北棟
営業時間
平日/8:00~19:00、土・日・祝日/7:00~19:00
定休日
不定休
電話番号
078-362-1778

イルミネーションも欠かせない!神戸布引ハーブ園は夜景も楽しめちゃう

布引ハーブ園

三宮駅から一駅で行ける新神戸駅から近い神戸布引(ぬのびき)ハーブ園は、ドイツの古城をモチーフにした建物が並ぶオシャレな施設です。園内のロープウェイからは神戸の景色を一望できる、人気の観光スポットなんですよ。季節ごとにイベントを開催しており、昼間は様々なハーブにふれたり、カフェ、レストランでくつろぎの時間を過ごしたりすることができます。

ナイター営業期間中には、園内を飾るイルミネーション「光の森」が幻想的♪展望エリアからは、神戸の美しい夜景も観賞できる定番スポットです。

神戸布引ハーブ園へのアクセスは、併設のロープウェイのみです。ロープウェイまでは、新幹線・神戸市営地下鉄「新神戸駅」から徒歩約5分、車で行く方は駐車場がないので、近隣の有料駐車場をご利用ください。

■光の森 ~Forest of Illuminations~(神戸布引ハーブ園/ロープウェイ)
住所
兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3
開催期間
2018年3月17日(土)~11月25日(日)の土日祝
ロープウェイ上り運行時間
9:30~20:15 ※17:00以降は展望エリアのみ営業
ロープウェイ往復料金通常
大人/1,500円、小人/750円、未就学児/無料
ナイター(17:00以降)料金
大人/900円、小・中学生/550円、未就学児/無料
電話番号
078-271-1160

神戸旅行で立ち寄りたいフォトジェニックなスポット、どこもインスタ映えすること請け合いですね!ぜひ旅行の参考にしてください♪

この記事は2017年8月31日に公開されたものを編集したものです。
※情報は記事公開日時点のものになります。