• 2018年9月12日更新
  • Yokito

絶景ビーチに世界遺産タプタプアテアのマラエ!みどころいっぱいタヒチ観光♪

タヒチ島

太平洋に浮かぶ美しいタヒチの島々は、ウェディングやリゾートバカンスでも大人気のスポット。ポール・ゴーギャンが移り住み、いくつもの作品を産んだことでも知られています。2017年そんなタヒチに、記念すべき初の世界遺産が誕生しました!!そこで今回は、そんなタヒチで行くべきおすすめスポットをご紹介していきます♪

タヒチにはどんな島がある?

タヒチ島

フランス領ポリネシアに属する118の島々からなるタヒチ!中でもタヒチ島は、人口約18万人が住むと言われる大きな島。どこまでも透き通った美しい海のイメージが強いですが、タヒチ島も属するソシエテ諸島の島々や、ハネムーナーに人気のリゾートアイランド・ボラボラ島、タヒチの中でもっとも美しい景色があると言われるモーレア島など、エリアによって様々な楽しみ方ができます。

滞在するなら首都「パペーテ」が便利!

パペーテ

タヒチ島にある首都「パペーテ」は、レストランやカフェ、ショップなどが集まり賑わいを見せる街。パペーテに滞在し、日帰りで他の島々を巡るプランは便利でおすすめ!特にモーレア島はすぐ近くにあり、最短だと30分で着くフェリーがあります。

タヒチ
Photo credit: mayumine via Visual Hunt / CC BY-SA

もちろんパペーテのみの滞在でも満喫できます。緑豊かな山や谷、滝がある場所もあれば、目の前に絶景ビーチが広がるリゾートホテルエリアと目的によって選択肢は色々♪

タヒチ初の世界遺産「タプタプアテアのマラエ」

タプタプアテアのマラエ

2017年に世界遺産に認定されたライアテア島にあるタプタプアテアのマラエ。この「マラエ」とは祭祀遺跡のことを指し、東部ポリネシアに数多く残る祭祀遺跡の中でも最重要と位置づけられていたと伝わります。 丘の上にあるコチラは、毎月お祭りやイベント会場としても利用されているので運が良ければ見学できることも♪
ライアテア島へは、エアタヒチの45分のフライトがパペーテとモーレア島から頻繁に飛んでおり、フアヒネ島とボラボラ島からは20分のフライトが1日数便運行されています。豊かな歴史と文化を持つライアテア島はタヒチのパワースポットとして知られているので、是非とも訪れてみてください!

美しい海を望む「ヴィーナス岬」

ヴィーナス岬

Photo credit: Création CARAVEO on VisualHunt / CC BY-ND

タヒチ島の北にあるヴィーナス岬は、キャプテンクックがこの場所から金星(ヴィーナス)を観測したことから、その名前がつけられました。美しい海を望む絶好のロケーションで、さらに近隣には火山帯による黒砂のビーチが広がっているので、マリンスポーツなども盛んなんです♪

タヒチ島への旅費やビザは?

タヒチ

タヒチ島への気になる旅費ですが、東京発ツアーであれば1週間で一人あたり12~17万が相場です。航空券のみの購入金額とほとんど変わらないので、ツアーがお得☆ラグジュアリーなリゾート宿泊施設の多いタヒチ島では、個人で行くよりもホテル付きのツアーが断然お買い得と言えるでしょう!また30日以内の滞在であればビザは不要となっています。

今後ますます注目を集めるであろうタヒチ!絶景ビーチや神聖な雰囲気の世界遺産が待つタヒチへ旅行してみませんか?

この記事は2017年9月8日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。

Yokito
大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も"人生は旅である"と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。