海の透明度抜群!イタリア・ランペドゥーザ島でフライングボートに乗ってみたい♪

穏やかなターコイズブルーの透き通った海に、まるで飛んでいるかのように浮かぶ一隻の船。テレビや雑誌で見かけたことはありませんか?思わず言葉を失うほど美しいその光景は、イタリアのランペドゥーザ島で出会うことができます。今回は誰もが衝撃と感動をおぼえるその魅力と、島の楽しみ方をご紹介します。

ランペドゥーザ島ってどんなところ?

ランペドゥーザ島 遠景

ランペドゥーザ島は、ベストセラーにもなった書籍『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』で世界1位に選ばれ、日本での知名度が急上昇した場所です。ヨーロッパ最南端に位置しており、1年を通して温暖な気候に恵まれ晴天率も高く、世界中から人気を集めています。有名な「フライングボート」以外にも美しいと評判の「ラビットビーチ」があるんですよ。
さらに、ランペドゥーザ島の魅力は海や自然だけではありません。島のメインストリート「ローマ通り」には陽気な現地の人々が営むお店が軒を連ね、イタリアらしい雰囲気を楽しめます。

“飛んでいる船”に乗ろう!フライングボートクルーズツアー!

ランペドゥーザ島 フライングボート

ランペドゥーザ島を存分に満喫したいなら、ボートツアーに参加しましょう。島を1周しながらいくつかのポイントで停泊し、フライングボートを間近で見たり、船でしか行けないエリアで泳ぐことができます。透明度抜群の海に向かってツアー参加者が次々飛び込んでいくので、思い切って一緒にダイブしちゃいましょう♪さらに、船の上では船長たちお手製の海の幸たっぷりのランチが振る舞われ、食後のデザートやワインなどの飲み物まで用意されるという充実ぶり。
写真や映像で見た光景が目の前に広がる夢のような時間は一生ものの思い出になりますね。

「ローマ通り」でグルメ&ショッピングを楽しもう♪

島にあるホテルやお店のほとんどはローマ通り周辺に集中しています。素敵なレストランやお洒落なショップ、カラフルな食材が並ぶマーケットが建ち並び、それらを横目に歩いているだけでも心が躍ります。海を満喫した後のディナーは、新鮮な魚介をふんだんに使った絶品イタリアン料理&ワインに舌鼓♪涼しくなった夜のローマ通りは、現地の人や観光客などたくさんの人で賑わいます。ゆっくりとお土産探しをしたい方は、みんなが海へ行っていて人通りが少ない日中が狙い目ですよ。

アクセス方法は?

ランペドゥーザ島

日本から向かう場合、ローマを経由します。所要時間は、日本~ローマ間で約13時間、ローマ~ランペドゥーザ島間で約1時間半です。ローマ・フィウミチーノ空港~ランペドゥーザ島間を運航している航空会社はいくつかありますが、運航時期や曜日がそれぞれ異なるので調整しつつ旅のプランを組んでください。そのうちの一つ「ブルー・パノラマ・エアラインズ」は、なんと飛行機では非常に珍しい自由席を採用しているんですよ。空からの景色を存分に楽しめる窓側席をゲットしたいですね♪

■ランペドゥーザ島
所在地
イタリア 

世界で最も美しいと言われるランペドゥーザ島の絶景。その景色に出会う旅の計画を立ててみませんか?

※情報は記事公開日時点のものになります。