大阪の珍名所!?インパクトがすごすぎる「難波八阪神社」ってどんなところ?

大阪・難波にあるインパクトが強すぎる神社「難波八阪神社」をご存じでしょうか?全国的にも珍しい獅子殿があるうえ、パワースポットとしてひそかに話題なんですよ。

こんなの見たことない!珍しい獅子殿にびっくり!

難波八阪神社 獅子殿

神社に入ると最初に目がいくのが、高さ12m・幅11mのインパクトがすごい獅子殿!鼻にスピーカー、目にはライトがはめ込まれており、お正月や夏祭りの際には口に当たる舞台で神楽や民踊が行われます。見た目だけではなく、その大きな口で邪気を飲み込んで、運気を高めてくれるとされ、全国から参拝客が訪れているんですよ♪

恋みくじで恋の行方を占ってみよう

難波八阪神社 恋みくじ

存在感たっぷりの獅子殿を参拝した後は、鯉の形をした恋みくじを引いてみましょう!パステルカラーで可愛いので記念に部屋に飾っておくのも良いかもしれませんね。ちなみにこの恋みくじは写真のピンク以外にも赤、白、水色から選べます。自分好みの恋みくじで気になる恋の行方を占ってみましょう♪

難波八阪神社へのアクセスは?

パークス通りの交差点

難波八阪神社の公式HPには、最寄駅として地下鉄御堂筋線・四ツ橋線なんば駅と御堂筋線・四ツ橋線大国町駅が掲載されていますが、道頓堀にほど近い大阪難波駅からも歩いて行くことができます。所要時間は10~15分ほどで中間地点には「なんばCITY」という若い女性をターゲットにしたショッピングセンターもあり、観光の休憩がてら寄ることもできます。

大阪難波駅からのアクセス方法は、まず「なんばマルイ」を目指し南方向へ進みましょう。道路がX字に交わる所まで歩いたら、向かって左側の道を進み「なんばCITY」を左手に直進します。なんばパークスの手前で右手(西側)に道路を渡りって5分ほど直進し、大通りに出たら道路を渡り左折、1つ目の路地を右折、続けて1つ目の十字路を左折し直進すると到着です。

■難波八阪神社
住所
大阪浪速区元町2-9-19
営業時間
6:00~17:00
定休日
電話番号
06-6641-1149
HP
https://nambayasaka.jp/

今回は大阪の珍名所・難波八阪神社についてご紹介いたしました。道頓堀からほど近い「大阪難波駅」から歩いて行くことができるので大阪の街を散策する気分で少し足を延ばしてみてはいかがでしょうか♪

※情報は記事公開日時点のものになります。