インスタグラマーのMEGBABYとモデルの佐藤かよが「ワインの聖地」フランスのボルドー、サンテミリオンへ。

フランス・ボルドー。左からMEGBABY、佐藤かよ ©TBS

フランス・ボルドー。左からMEGBABY、佐藤かよ ©TBS

世界中に約90万人のフォロワーを持つ「カリスマインスタグラマー」のMEGBABYと現在、パリを拠点に活躍するトランスジェンダーのスーパーモデル、佐藤かよの二人が、10月10日放送の「タビフク+VR」(BS-TBS|毎週水曜日23時00分~)にて「ワインの聖地」、「フランス人がもっとも住みたい町」、そして「欧州でもっとも訪れたい町No.1」にも選ばれたフランス・ボルドーを旅します。

サンテミリオン村。左からMEGBABY、佐藤かよ ©TBS

サンテミリオン村。左からMEGBABY、佐藤かよ ©TBS

フランス・ボルドーは世界一のワイン生産地。その中でも、ボルドー市街から45分ほどのサンテミリオン村は最高級の赤ワインを生産することでも有名。そしてサンテミリオンは町そのものが世界遺産。ただ歩くだけでも素敵な町。二人のフランスの旅はここからスタートします。

モノリス教会にて。左から佐藤かよ、MEGBABY ©TBS

モノリス教会にて。左から佐藤かよ、MEGBABY ©TBS

11世紀に一枚の岩をくり抜いて作られたという「モノリス教会」は、この町の名の由来となっている修験僧・聖エミリオンが隠れ住み、布教活動を行っていたその上に建っています。

マカロン・ナディア・フェルミジエ。左から佐藤かよ、MEGBABY ©TBS

マカロン・ナディア・フェルミジエ。左から佐藤かよ、MEGBABY ©TBS

また、サンテミリオンは日本でも人気の「マカロン」発祥の地。17世紀から変わらぬレシピでマカロンを造り続けている「マカロン・ナディア・フェルミジエ」で、二人はそのオリジナルレシピを教わります。我々が一般的にマカロンといって連想するそれとは一風違うそのマカロンとは…?

広大なブドウ畑。左から佐藤かよ、MEGBABY ©TBS

広大なブドウ畑。左から佐藤かよ、MEGBABY ©TBS

広大に広がるブドウ畑の真ん中に点在するシャトー。大きなシャトーはそんなブドウ畑の中に素敵なレストランも併設。今回二人が訪れたのは、天才醸造家の名をほしいままにするミシェル・ロランがコンサルティングするシャトー・ラ・ドミニクの運営するレストラン「ラ・テラス・ルージュ」。
近代的なアーティスティックなボルドーレッドの建物がブドウ畑の中でひときわ目を引く建物です。濃厚な赤ワインの印象の強いボルドーですが、赤のみならず、もちろん白、ロゼ、スパークリングも生産しています。昼はきりっと冷えたボルドーの白ワインで乾杯!

シャトー・クテットにて。左から佐藤かよ、MEGBABY©TBS

シャトー・クテットにて。左から佐藤かよ、MEGBABY©TBS

そしていよいよ二人は実際にワインを作っているシャトーの醸造家と対面。訪れた「シャトー・クテット」は400年以上の歴史と権威を持ち、サンテミリオンのブドウの収穫日の目安となっているシャトー。ワイン初心者の二人でしたが、イケメン醸造家のアドリアンさんのワイン造りにかける情熱に魅了されていく。そこで1750年に作られたという世界一古いワインも見せてもらいます。
ワイン作りは欧州の歴史の中で育まれ、情熱とロマンに溢れています。もしかしたら気取った印象があるワインですが、そのワインがどのように作られていくのかを知ればワインの味わいも変わるはず。この番組を見れば、あなたもボルドーのワインを口にしたくなるのでは…。
放送は今夜10月10日の23時00分から。見逃さないようチェックしよう♪

番組が訪れる様々なシーンで画面に現れるQRコードをスマホで読み込むと360度VR動画でその場所に実際に行ったかのようなバーチャル体験が。
さらに首都圏のJTBトラベルゲート各店にはタビフクの360°バーチャル・リアリティの世界を体験、体感できるスペースが設置されています!

タビフク+VR
タビフク。ロゴ
BS-TBS|毎週水曜日23時00分~
おしゃれ女子必見!! 旅(タビ)×ファッション(フク)+360°=『タビフク+VR』。プライベートでも本当に仲の良いファッショナブルな女性タレント、モデル、歌手、女優など、20代女子たちが憧れる女性ゲスト二人が、人気急上昇中の国内を中心としたさまざまな旅先を訪れます。
※情報は記事公開日時点のものになります。