この秋は山形を大満喫しよう!温泉からグルメまで、魅力いっぱいの山形県をご紹介♪

山形県は温泉や美味しいグルメなどが盛りだくさんでどこに行くか迷っちゃう?そんなあなたに、山形県に行ったらここ!というおすすめ観光情報をお伝えします♪

神秘的なパワースポット!出羽三山神社の「三神合祭殿」

出羽三山神社

山岳修験の道場である出羽三山は、神秘的なパワースポットとしても人気があるんですよ!ぜひ、山形県に来たら羽黒山山頂の「出羽三山神社」へ!出羽三山神社には、月山、羽黒山、湯殿山の三山の神を祀る「羽黒山三神合祭殿」があり、ここを参れば出羽三山巡りをしたのと同じなんだとか♪

■出羽三山神社
住所
山形県鶴岡市羽黒町手向字手向7
電話番号
0235-62-2355

蕎麦処としても有名!山形県の蕎麦が美味しい!

大松庵 蕎麦

山形県に来たら是非、蕎麦を食べてみて!ここ、「大松庵」は古民家を改造した風情がある蕎麦屋で、昼時になると次から次へと人が訪れます。コシのある蕎麦と自分ですりおろす香りのいい山葵が最高!山形名物“とち餅”も柔らかくて絶品ですよ!
人気のねこ店長やヤギ、うさぎなど動物たちに触れ合えるのも楽しい!

■大松庵
住所
山形県鶴岡市水沢字行司免43-13
営業時間
11:00~15:00
定休日
木・金曜日(祝日の場合は営業)
電話番号
0235-35-4041

松尾芭蕉も立ち寄った“山寺”と呼ばれる「立石寺」

山寺 立石寺

松尾芭蕉の句で有名な“山寺”の愛称で親しまれる「立石寺」。山形県を代表する観光地として有名で、かつて松尾芭蕉が「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」と俳句を詠んだのがここなんです。石段をゆっくりのぼって山頂付近までたどり着くと、目の前には絶景が…。あまりの美しさに思わず時間を忘れて見とれてしまいそう!心地いい風と静けさに心が洗われていくように感じます。
ふもとの参道には、山菜蕎麦や名物玉こんにゃくが売っていたりと山形グルメも楽しめますよ♪

■宝珠山立石寺
住所
山形県山形市山寺4456-1
電話番号
023-695-2843

めくるめく大正ロマン「銀山温泉」♪

銀山温泉

山形県に来たら忘れてはならないのが、「銀山温泉」。まるで、大正時代へタイムスリップしたかのような風情ある温泉街にワクワクします!時代劇にも出てきそうな街並みは、きっと浴衣で湯めぐり散歩したくなりますよ。
また、NHKの連続テレビ小説の舞台となったことでも知られており、共同浴場や足湯などもあるので手軽に温泉を楽しむことができるのも嬉しいポイント♪

■銀山温泉
住所
山形県尾花沢市銀山新畑地内
電話番号
0237-28-3933(銀山温泉案内所)

日本一ラーメンを愛する県のラーメン、食べたくないですか?

実は山形県にはラーメン屋がたくさんあり、その密度は意外にも日本一!それなら食べてみようかな…?と思ったら是非「麺屋居間人(めんやいまじん)」へ行ってみて下さい。ここは地元の人にも人気の高いラーメン屋で、サンマ節を使用したスープが評判なんですよ。

■麺屋 居間人(めんやいまじん)
住所
山形県天童市東芳賀2-8-36
営業時間
11:00~21:00
定休日
土曜日
電話番号
023-687-0789

山形の魅力をお届けしました♪いったことがある方もない方も、ぜひ山形で素敵な旅を満喫しましょう!

この記事は2016年10月1日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。