岐阜県の奇想天外なアートミュージアム「養老天命反転地」で新たな自分を発見?!

岐阜県にあるちょっと変わったアートスポット「養老天命反転地」をご存じですか?世界的なアーティストである荒川修作とそのパートナーで詩人のマドリン・ギンズによって生み出された広大なアート空間で、でこぼことした大地に曲がりくねった細い道や斜めに傾いた建物などが点在しています。“見て楽しむアート”ではなく、歩いたり、登ったり、寝そべったり、“体でアートを楽しむ”場所なんです。

養老天命反転地は「極限で似るものの家」と「楕円形のフィールド」の2つのエリアで構成されているので、それぞれご紹介します!

感性を揺さぶられる!「極限で似るものの家」

養老天命反転地 極限で似るものの家

Photo credit: Kuruman on VisualHunt.com / CC BY

「極限で似るものの家」は、岐阜県の形をした屋根が目印の建物です。内部は迷路のように細い通路が広がっており、不規則な傾斜もあります。家というだけあって、椅子やベッドなど家具が配置されていますが、なんと家具が壁にめり込んでいたり、壁で分断されていたりします。さらに天井部分は床を鏡で映したかのように同じ物が存在しており大きなスケールで錯覚を楽しむことが出来ます。

これは平衡感覚や遠近感などの感覚を揺さぶって常識や固定概念という天から授かった命(=天命)を反転し、人間の五感をもう一度目覚めさせることで新しい自分の可能性をみつけるためだそう。“天命反転地”という聞きなれない名前には、そんな深い意味が込められているのです。

楕円形フィールド

養老天命反転地 楕円形フィールド

Photo credit: scarletgreen on Visualhunt / CC BY

「楕円形のフィールド」は日本列島をモチーフにした施設で、起伏が激しい地面や148もの曲がりくねった回遊路で構成されており、感覚の不安定さ、危うさを体全体で楽しむことが出来ます。様々なパビリオンが点在しており、真っ暗な中を自分の感覚を研ぎ澄ませて進む「切り閉じの間」や、低い壁を巡らせた地面にキッチンなどの生活の場が閉じ込められている「宿命の家」。床、壁、通路、天井すべてが傾斜した建物である「もののあわれ変容器」など、どれも変わったネーミングです。アートを体感したら、新たな自分を発見できるかもしれませんよ? 

                                   

また「楕円形フィールド」では視覚を揺さぶることを目的に角度のバラバラな地平線が配置されており、まるで斜めに立っているように見える面白い写真が撮れますよ。

周辺には様々な見どころも

養老の滝

養老天命反転地がある養老公園には様々なスポットがあり一日たっぷり楽しめます♪自然の地形を生かしたプレイグラウンド「こどもの国」には草原をイメージしたのびのびひろばや、春にはコブシやサクラが咲く花見ひろばがあります。スポーツがお好きな方は「養老パークゴルフ場」がおすすめ。養老の豊かな自然の中、初心者から上級者まで中学生以上なら誰でもプレーを楽しめますよ。道具のレンタルもありますので手ぶらで行ってもOK!
また、公園の近くには日本の滝百選に選ばれている高さ30m、幅約4mの「養老の滝」やお寺や神社といった歴史的観光スポットもありますよ。

■こどもの国
電話番号(養老公園事務所)
0584-32-0501
入園料
無料
開園時間
9:00~16:30
休園日
毎曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
12月29日~1月3日
■養老パークゴルフ場
コース
ケイマンボール専用コース 6ホール パー24
電話番号
0584-34-3445
プレー代
<平日>一般/1,080円、65歳以上/860円
<土・日曜日・祝日>一般/1510円、65歳以上/1300円
※プレーは中学生から可。
※クラブ、シューズ、ロッカー、カートのレンタル代別途
開場時間
9:00~17:00(16:00最終スタート)
※天候によりクローズする場合もありますので、事前にお問い合わせください。
休園日
月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
12月29日~1月3日
■養老の滝

養老天命反転地へのアクセスは?

養老天命反転地がある養老公園へは、養老鉄道の養老駅から徒歩10分ほど。土日祝日には無料シャトルバスも運行されます。
名古屋から電車でのアクセスは、近鉄名古屋線まで行き桑名駅もしくはJR東海道本線で大垣駅まで行き養老鉄道養老線に乗り換え、養老駅下車。所要時間はそれぞれ1時間ほどです。
車で行く際は、東海環状自動車道・養老I.C.から県道213号線と県道56号線にて養老公園まで。養老I.C.からは約10分ほどです。公園管理駐車場の料金は無料ですのでぜひご利用ください。

■養老天命反転地
住所
岐阜県養老郡養老町高林1398-2
入場料
大人/750円
高校生/500円
小・中学生/300円
開園時間
9:00~17:00(16:30最終入場)
休園日
月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
12月29日~1月3日
電話番号(養老公園事務所)
0584-32-0501

ちなみに、地面の起伏が激しい場所が多いので運動靴で行くことをおすすめします。ケガには十分に注意しながら体中でアートを楽しんでみてくださいね!

※情報は記事公開日時点のものになります。