川下りもできちゃう♪風光明媚な紀伊半島・瀞峡で渓谷美を堪能しよう!

瀞峡(どろきょう)は、奈良県・三重県・和歌山県の三県にまたがる北山川上流の峡谷です。エメラルドグリーンの澄んだ川と両岸にそそり立つ絶壁が美しく、国の特別名勝に指定されています。今回は、そんな瀞峡をじっくり堪能できる船旅の見どころをご紹介します。

ウォータージェット船に乗って優雅に川下り

瀞峡とウォータージェット船

瀞峡を観光する際はウォータージェット船に乗るのがおすすめ。乗り場は和歌山県新宮市のドライブイン「瀞峡めぐりの里 熊野川」にある川の駅 志古(しこ)乗船場。1日6便運航の船に乗って、約2時間かけて瀞峡を巡ります。料金は大人3,440円、子ども1,720円です。

瀞峡のハイライト「瀞八丁」は必見!

紅葉が美しい秋の瀞峡

瀞峡最大の見所は、国の天然記念物に指定されている瀞八丁です。下瀞と呼ばれるエリアの上流に約1.2kmにわたって広がっており、高さ50メートルにもなる巨岩や奇石がエメラルドグリーンの穏やかな川や四季折々の自然と織りなす渓谷美はまさしく圧巻です。

ウォータージェット船から見上げる絶壁は迫力満点で、亀岩や夫婦岩、松茸岩などと名付けられた面白い形の奇石スポットを巡れます。天気のいい日にはスライド式の屋根が開いて、より開放的に楽しめます。

瀞八丁の崖の上には、元宿泊施設の「瀞ホテル」という食堂・喫茶店があります。創業大正6年のレトロ感あふれる建物で、窓から瀞八丁を一望することができますよ。ウォータージェット船では途中下船休憩が20分ほどあるので、そのタイミングでぜひ瀞ホテルを訪れてみてください。

瀞峡へのアクセスは?

先に述べたドライブイン「瀞峡めぐりの里 熊野川」へは、JR紀勢本線「新宮駅」から熊野交通バス「熊野本宮」行きに乗って約35分。バス停「志古」下車してすぐです。車を利用する場合は、新宮駅から約30分で到着です。

■瀞峡めぐりの里 熊野川
住所
和歌山県新宮市熊野川町日足272
営業時間
9:00~17:00
定休日
電話番号
0735-22-6220(土・日曜日・祝日は0735-22-5101)

頭上に広がる断崖絶壁や四季折々の景色に圧倒される、瀞峡。ウォータージェット船に乗って、この渓谷美を味わってみてはいかがでしょうか。

※情報は記事公開日時点のものになります。