日本三選星名所の一つ! 岡山県の“星の郷”美星町で満点の星に出会う♪

岡山県の美星町は星尾神社や星空公園など星にまつわるスポットがあり、「星の郷」として知られています。高台には天文台があり、人工の光が届きにくい環境で天体観測ができるんですよ。天文学者が選ぶ日本で一番綺麗な星空ベスト3にも選ばれています。

美しい星空を守る美星町

美星町は全国に先駆けて1989年に光害防止条例を制定しました。屋外照明は最低限を心がけ、22時以降は消灯することを推進したり、人工の光が自然の状態の1割を超えないようにしたりと、町一丸となって美しい星空を守る活動をしています。こういった取り組みのおかげで天体観測に最適なため学術的な天体観測も実施されています。天文学者によって「日本三選星名所」に選ばれたんですよ。

中国地方最大級の望遠鏡を備える「美星天文台」

美星町で天体観測を楽しみたいのなら、「美星天文台」はハズせません。館内には一般の方でも気軽に利用できる口径101cmの中国地方最大級の望遠鏡があるほか、切り開かれた丘の上に建っているので360度の展望を楽しむことができます。金・土・日・月曜日は夜間も開館していて、運が良ければ無数の星がきらめく天の川を見ることもできますよ。

美星天文台と星空
美星天文台と星空

また、渾天儀(こくてんぎ)と言う古代中国の天体位置測定器械のレプリカや、特殊なフィルタを使って太陽を観察する太陽望遠鏡などが展示されているので、星好きの方は要チェック♪天体の写真や星に関するグッズを販売するミュージアムショップもあるので、旅の記念にお土産を購入してみてはいかがでしょう。

■美星天文台
住所
岡山県井原市美星町大倉1723-70
電話番号
0866-87-4222
開館時間
昼間/9:30~16:00、夜間/18:00~22:00(金・土・日・月曜日のみ、入館は21:30まで)
休館日
木曜日、祝日の翌日、年末年始
入館料
小学生以上/300円

夏は人気イベント「天の川まつり」が開催

美星町では七夕やコンサートなど様々なイベントが開催されており、なかでも「天の川まつり」は一大イベントとして人気です。灯篭に願いを書き、その灯篭をたくさん並べて火を灯し、地上に天の川をつくるイベントです。願い事が叶うよう、最後はお焚き上げによって天に届けられます。 こちらのイベントでは、灯篭の他にも盆踊りや花火も開催。2019年の開催日は未定なので、公式サイトをご確認くださいね。

■天の川まつり
住所
星の郷青空市周辺
電話番号
0866-87-2064(天の川まつり実行委員会)

美星町へのアクセスは?

車を利用する場合は岡山市内から約1時間です。美星天文台には併設の無料駐車場がありますよ。 公共交通機関を利用する場合は、山陰新幹線「新倉敷駅」で山陰本線に乗り換え「倉敷駅」へ、そこから伯備線に乗り継ぎ「清音駅」に着いたら、さらに井原鉄道に乗り継ぎ「矢掛駅」へ向かいます。その後バスに乗り換え30分ほどで到着です。なお、美星天文台はバス停「美星産直プラザ」で降りたら歩いて約30分です。

「願いかなう町 美星」がキャッチフレーズの美星町。町内には「願いかなう小径」や「願いかなうポスト」などの観光スポットもあります。美しい星空を堪能した後は、秘めた願いを星空に託してみてはいかがでしょうか。

※情報は記事公開日時点のものになります。