ロンドンに冬だけ現れる移動式巨大遊園地!今年も「ウィンターワンダーランド」がやってくる!

ロンドンのハイド・パークに、冬季限定で現れる巨大な移動式遊園地「ウィンターワンダーランド」。今シーズンは2018年11月23日~2019年1月6日にオープンします。大人から子供まで楽しめる数々のアトラクションと、可愛いお菓子やクリスマスグッズを売るショップが並び、世界中からの観光客やロンドンっ子で賑わうパーク内は、心躍るホリデームードに包まれます。そんなロンドンの冬を盛り上げるイベント、ウィンターワンダーランドを詳しくご紹介します。

「ハイド・パーク」ってどんなところ?

ハイドパーク

ハイド・パークはロンドンに8つある王立公園のうちの一つ。バッキンガム宮殿があるウェストミンスター地区からケンジントン地区にかけて広がる広大な敷地の都市型公園で、ロンドンで最も有名な公園です。大都市の中に存在する緑豊かなハイド・パークは、みんなに愛されている憩いの場。また、一年をお通して様々なイベントが開催されていることもあり、たくさんの人がいろんな目的で集まる場所でもあります。

かわいいがいっぱい!クリスマスマーケット

ハイドパーク クリスマス

そんなハイド・パークで毎年開催されるウィンターワンダーランド。クリスマスマーケットといえばドイツが有名なのですが、ウィンターワンダーランドではそれを模したマーケットが展開されることが人気の理由にもなっているんです。冷えた体を温めるモルトワイン(ホットワイン)やホットチョコレート、つい手を伸ばしたくなる可愛いお菓子やクリスマスのオーナメントなど、200種類を超えるショップが並びます。

移動式とは思えない!充実のアトラクション

ローラーコースターやフリーフォール、メリーゴーラウンドや観覧車、さらにはお化け屋敷と、スリル系からゆったり系まで網羅した様々なアトラクションがあるウィンターワンダーランド。夜には、これら全てがライトアップされます。幻想的なイルミネーションの景色が広がると、そこはまるでファンタジーの世界。この雰囲気を楽しみに訪れる人がたくさんいるため、夜のアトラクションは混雑することも多いようです。

アクセスとチケットについて

ロンドン

ハイド・パークの最寄り駅はいくつかありますが、ウィンターワンダーランドの会場へ最も行きやすいのは、地下鉄ピカデリーラインのハイド・パーク・コーナー駅。1番出口を出て左手にあるハイド・パークの入口から入ると、ウィンターワンダーランドの入口まですぐです。料金は入場のみなら無料でアトラクションごとに料金を支払う仕組みになっています。当日現地でチケットを購入することもできますが、混雑時期や人気のアトラクションは売り切れてしまうこともあるので、必ず試したい!というものがあればホームページからの事前購入がおすすめ。

ウィンターワンダーランド
開催地
Hyde Park, London
営業時間
10:00~22:00

ロンドンで冬にだけ繰り広げられるファンタジーな夜。さっそく旅行の計画を立ててみませんか?

※情報は記事公開日時点のものになります。