お伊勢参りの後に!「おかげ横丁」のオススメ食べ歩きグルメ5選

秋本番!お出かけが快適な季節になってきましたね。今回は国内屈指のパワースポット・伊勢神宮のそばにある「おかげ横丁」にスポットを当ててみたいと思います。ここはお土産の購入はもちろん、食べ歩きスポットとしても魅力満載!お伊勢さん参りの後は、美味しいものでお腹を満たしませんか!?

おかげ横丁とは?

おかげ横丁の画像

伊勢神宮内宮の近くにある、江戸時代末から明治時代初期の街並みを再現したのが「おかげ横丁」です。神宮式年遷宮の執り行われた1993年に開業した比較的新しい観光スポットですが、まるでタイムスリップしたかのように感じる雰囲気漂う街並みで、常にたくさんの人でにぎわっています。横丁内には名産品を扱うお土産店や体験施設があるなかで、オススメはやっぱり名店の食べ歩き!ココでしか味わえない逸品を食べずには…帰れません!

おかげ横丁の外せない名店5選

・豚捨(ぶたすて)
強烈な印象の店名は、牛肉にこだわって豚肉を捨てた、というのが由来だそう。その店名の通り、自慢の伊勢牛をぜいたくに使った料理が味わえるのですが、店頭販売のコロッケが大人気!テイクアウト出来るので、ほくほくのコロッケを食べながら通りを散策してみてください♪

・横丁君家(よこちょうきみや)
伊勢の海の幸や全国各地の旬な素材を使って目の前で握ってくれる、本格寿司屋。三重県でテイクアウトといえはコレ!と誰もがうなる高級肉の松坂牛の握りが買えちゃいます。回らないお寿司が食べたい、松坂牛を食べたいけど値段のハードルが高いな…そんな人はぜひテイクアウトで松坂牛の握りを!!一貫500円とお寿司にしてはいいお値段ですが、甘くて口の中に入れたらトロッと溶けてしまう松坂牛は、食べる価値アリです。

・伊勢角屋麦酒(いせかどやビール)
年中牡蠣と地ビールがいただける、オトナに嬉しいお店。食べ歩き用にはカキフライを串に 刺した状態で提供され、これがまた大好評です。片手にビール、もう一方にはカキフライ串をもって散策なんて、楽しいこと間違いなしです!!

・ふくすけ
白くて柔らかい太麺に、濃厚な色味のたまり醤油をかけた伊勢の名物“伊勢うどん”。数ある伊勢うどん店の中でもダントツの人気を誇るのが「ふくすけ」です。自家製の甘めたれは見た目ほど濃くなくうどんによく合う!店内とテラス席の仕切りがなく開かれた雰囲気を楽しみながらうどんを堪能できますよ♪

【番外編】必ず寄りたい名店・赤福本店

最後は忘れちゃいけない「赤福」です!赤福本店はその味が楽しめるだけでなく、店構えも歴史ある風情を感じられるのが本店ならでは。さらには本店向かいの別店舗では、10/25〜赤福ぜんざいが販売されるので、こちらも要チェック!

■おかげ横丁
住所
三重県伊勢市宇治中之切町52
アクセス
(車)
伊勢自動車道 伊勢西ICから約5分
(電車)
JR参宮線 伊勢市駅・近鉄山田線 宇治山田駅からタクシーまたは三重交通内宮行きバスにて約20分「神宮会館前」下車徒歩1分
営業時間
月により異なる 詳細はHPをご確認ください
定休日
なし 年中無休
HP
http://www.okageyokocho.co.jp/yokochonituite.php
※情報は記事公開日時点のものになります。