夜の大藤棚は絶対見たい!世界に認められた栃木県あしかがフラワーパーク!

「世界の夢の旅行先」のひとつに選ばれた、あしかがフラワーパーク

栃木県足利市にある「あしかがフラワーパーク」は、栃木県指定天然記念物の大藤や白藤のトンネルが有名な藤の名所。2014年にはアメリカのCNNのトラベルスタッフに幻想的な光景が賞賛され、「世界の夢の旅行先10カ所」日本で唯一に選ばれました。
今年は綾瀬はるか&坂口健太郎のダブル主演の映画「今夜、ロマンス劇場で」のロケ地としても話題になったので、この春行きたいスポットの大本命!

350本以上の藤が咲き誇る「ふじのはな物語 ~大藤まつり~」

あしかがフラワーパーク|ふじのはな物語~大藤まつり~

藤の花が見頃を迎える4月中旬〜5月中旬には、毎年「ふじのはな物語 ~大藤まつり~」が開催されています。今年は暖かい日が続いたので藤の開花が10日ほど早く、観測史上最も早い開花日に。ゴールデンウィーク直前の4月26日、ながたさきちゃんがその様子をレポートしてきました!

全長80mにおよぶ「白藤のトンネル」

白藤のトンネルの中はいい香り 白藤のトンネルの中はいい香り
トンネルの外側での撮影もおすすめ トンネルの外側での撮影もおすすめ

白藤のトンネルは花の真下を通り抜けることができて、その光景だけでなく、白藤の甘い香りも楽しむことが出来ます。トンネルの外もおすすめの撮影スポット!一面の白藤をバックに写真を撮ることができます。ベンチもいくつか設置されているので、ひと休みするにもいい場所です。

夜のライトアップは必見!樹齢150年、広さ1,000㎡の「大藤棚」

圧巻の夜の大藤棚ライトアップ! 圧巻の夜の大藤棚ライトアップ!
藤の花とは手で触れるほどの距離 藤の花とは手で触れるほどの距離
幻想的な光景に包まれる大藤棚 幻想的な光景に包まれる大藤棚

そして、なんといっても有名な「大藤棚」。昼間も綺麗ですが、夜のライトアップされた姿は本当に素敵。「藤のライトアップ」は日本夜景遺産に認定されるほど幻想的で、一度見たら忘れられない光景です!
また、この大藤は樹齢130年の時にあしかがフラワーパークの前身の早川農園から移植されたもの。大藤の移植としては、日本で初めての成功例です。この美しく力強い光景は、大藤の生命力が生み出すものなのかもしれませんね!

名物の藤ソフトなど、フードやお土産も充実

名物の藤ソフト 名物の藤ソフト
おみやげもゲットしよう おみやげもゲットしよう

また、あしかがフラワーパークオリジナルの「藤ソフト」は、藤の花をバックに撮影するととてもいい感じ。手軽に小腹を満たせるテイクアウトコーナーでは、隣の佐野市のご当地グルメ「佐野ラーメン」も人気だそうです!自家製の名物「ふじのはな物語」「藤まんじゅう」や栃木県限定のお菓子・グッズなど、おみやげも充実していますよ。

アクセスは?新しくできた「あしかがフラワーパーク駅」が便利!

あしかがフラワーパーク駅

あしかがフラワーパークは都心から車・電車で約90分圏内。4つのインターチェンジから20分以内、無料の臨時駐車場も6,000台用意されているので、平日は車でのアクセスがおすすめです。
また、今年は4月に栃木県内では35年ぶりにJR両毛線「あしかがフラワーパーク」駅が開業しました!フラワーパークまで徒歩1分なのでとても便利になりました。他にもJR足利駅周辺に車を停めて、あしかがフラワーパーク駅まで両毛線で向かう「パーク&トレインライド」という行き方もおすすめです。

映画のロケ地に新駅の開業。今、行きたい!あしかがフラワーパーク

藤棚の下は本当に幻想的な世界

あしかがフラワーパークはインスタ映えするフォトジェニックなスポットとしても話題になりましたが、今年は映画のロケ地になったり新駅が開業したりと話題性が抜群!2018年の「ふじのはな物語 ~大藤まつり~」は5月20日(ライトアップは5月13日)まで。気になったらぜひ足を運んでみてくださいね!

■あしかがフラワーパーク「ふじのはな物語~大藤まつり~」
公式HP
http://www.ashikaga.co.jp/
開催期間
平成30年4月14日(土)~5月20日(日)
※ライトアップは4月14日(土)~5月13日(日)
営業時間
7:00~18:00(ライトアップ時は21:00まで)
※夜の部は17:30~21:00
入園料
大人900円~1,800円 / 子供500円~900円
※夜の部入園料は大人600円~1,500円 子供300円~800円
備考
※入園料は開花状況により変動します。
※開催期間、ライトアップ期間は開花状況により変動します。
住所
〒329-4216 栃木県足利市迫間町607

この記事のハイライトを動画で見よう!

撮影・写真:BUD International

※情報は記事公開日時点のものになります。