新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設や店舗は営業時間変更または臨時休業となっている場合があります。事前にイベント主催者や各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。

【ハワイ】ワイキキビーチだけじゃない!! 徒歩でも行ける素敵なビーチ3選

ハワイ ビーチ
ハワイ ビーチ

ハワイのビーチと言えば「ワイキキビーチ」ですよね。せっかくのハワイ、いろいろなビーチに行ってみたいですよね。この記事では、ワイキキから簡単に行ける素敵なビーチをご紹介します。

その1 アラ・モアナ・ビーチ

アラ・モアナ・ビーチ(Ala Moana Beach)
アラ・モアナ・ビーチ(Ala Moana Beach)

ハワイの大人気ショッピングスポット“アラモアナセンター(Ala Moana Center)”の通りを挟んで目の前にあるのが「アラ・モアナ・ビーチ(Ala Moana Beach)」です。アラ・モアナ公園に隣接し、約1kmにも及ぶ開放感バツグンの白砂ビーチはのんびりしたい方にはおすすめです。公園内にはテニスコートやジョギング、ヨガをする人々が思い思いのスタイルで楽しんでいます。パークにはピクニックエリアもあるので、サンドイッチやスナックなどを持っていって過ごすのもおすすめですよ。

アラ・モアナ・ビーチ(Ala Moana Beach)

アラ・モアナ・ビーチへは、ワイキキのT Galleria By DFS, Hawaii辺りから、ザ・バスやトロリーでアラモアナセンターまで行き(15〜20分程)、そこから徒歩(5〜10分程)が便利です。
徒歩で行く場合は約30〜40分です。

その2 クヒオ ビーチ

クヒオ ビーチ(Kūhiō Beach)
クヒオ ビーチ(Kūhiō Beach)

デューク カハナモク像の南側に位置するビーチが「クヒオ ビーチ(Kūhiō Beach)」です。 トイレ、シャワーなどの設備が整っており、波が穏やかなので子供連れやサーフィン初心者におすすめのビーチです。ビーチ内には沖にむかって石の壁“ワイキキ・ウォール”があり、そこの先端から海へダイブする地元の子どもたちがたくさんいます。
また、夕暮れ時にはクヒオビーチ・トーチライディングショーとフラショーが無料で開催されます。ぜひ、サンセットの時間帯はここで過ごしてくださいね。

クヒオ ビーチ(Kūhiō Beach)

クヒオ ビーチへは、カラカウア通り沿いにある“Eggs ‘n Things Waikiki Beach”の通りをはさんだ側の近くにある、大きなガジュマルの木(バニヤン)を目指して向かうと便利です。

その3 カイマナ ビーチ

カイマナビーチ(Kaimana Beach)
カイマナビーチ(Kaimana Beach)

ハワイロコから絶大な支持を得る穴場ビーチと言えば「カイマナビーチ(Kaimana Beach)」です。ニューオータニ・カイマナビーチホテル前に広がる遠浅の海は透明度バツグンで、シュノーケリングスポットとして人気があります。このビーチではサーフィンやボディーボードといったマリンアクティビティのほか、ヨガやビーチバレーなど砂浜で楽しめるアクティビティも豊富です。観光客も比較的少なく、プライベートビーチのようです。
また近くには、大人気のエッグベネディクトが食べられる高級レストラン「ハウ ツリー ラナイ(Hau Tree Lanai)」もあります。ぜひ、一緒に訪れてみてくださいね。
※ハウツリーラナイはタンクトップ、水着、素足では入店できません。

カイマナビーチ(Kaimana Beach)

カイマナ ビーチへは、ワイキキのT Galleria By DFS, Hawaii辺りから、徒歩で20〜25分程です。カピオラニ公園を目指して向かうと便利です。

いかがでしたか? 少し足を延ばすだけで一気に違う雰囲気が楽しめるハワイのビーチ。次のハワイ旅行で訪れたいビーチは見つかりましたか?

この記事は2017年8月31日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。