新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設や店舗は営業時間変更または臨時休業となっている場合があります。事前にイベント主催者や各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。

ヨーロッパの街並みが好きならおすすめ!! ベルギーの世界遺産「グランプラス」の美しい景観

ベルギーの首都ブリュッセルにある広場「グランプラス」は、文豪や芸術家に“世界で最も美しい広場”と称賛されてきた歴史ある場所です。老舗カフェやレストランめぐりが楽しめ、さまざまなイベントも開催されるんですよ。

文豪ヴィクトル・ユーゴーが称賛した美しい「グランプラス」

世界で最も美しい広場「グランプラス」

ベルギー グランプラス
ベルギー グランプラス

「グランプラス」は石畳が敷かれた大きな広場で、中世の雰囲気を残す建物に囲まれています。かの文豪ヴィクトル・ユーゴーが「世界で最も美しい広場」と称賛し、世界遺産にも登録されています。

ヨーロッパの歴史や建物が好きな方必見! 「ギルドハウス」

ベルギー グランプラス・ギルドハウス
ベルギー グランプラス・ギルドハウス

グランプラスには「ギルドハウス」という職業別組合の建物が並び、それぞれを象徴する紋章や像が建物の壁などに飾られています。ヨーロッパの歴史や建物が好きな方は、これらを探して歩いてみると楽しいですよ。

グランプラスのランドマーク「市庁舎」

ベルギー グランプラス・夜景
ベルギー グランプラス・夜景

高さ約96mの塔が目印の「市庁舎」は15世紀に建てられたもので、グランプラスのランドマークです。この市庁舎を中心に、夜になると周囲の建物が色鮮やかにライトアップされます。

期間限定で楽しめるグランプラスの美しい景観

2年に1度、夏にみられる「フラワーカーペット」

フラワーカーペット

グランプラスでは年間を通じてさまざまなイベントが催されていますが、2年に1度、偶数年の夏に開催される祭典「フラワーカーペット」が有名です。これは8月の中旬の数日間、広場に60万ものベゴニアの花が敷き詰められるというフォトジェニックなお祭りなんです。市庁舎のバルコニーから見おろすと全体を写真に収めることができるのでおすすめです。

冬の風物詩「クリスマスマーケット」

グランプラス クリスマス

冬に開催される「クリスマスマーケット」も見逃せません。270もの店舗が並び、観覧車やメリーゴーラウンドなどのアトラクションが登場! 巨大クリスマスツリーのイルミネーションもあり、ベルギー随一の規模を誇ります。毎年11月末から1月初旬にかけて開催です。期間中は毎日、毎年異なったテーマの音と光のショーが行われます。17:30から22:30まで、30分おきに開催される予定です。
美しい広場で行われるヨーロッパのクリスマスマーケット、ぜひ一度行ってみたいですね。

グランプラス

美食の国ベルギーの名物グルメを堪能!

ベルギー名物 ムール貝の白ワイン蒸し
ベルギー名物 ムール貝の白ワイン蒸し

美食の国と呼ばれるベルギーでは、ベルギービールとともにいただけるグルメが楽しめます。中でも有名なのが「ムール貝の白ワイン蒸し」です。特に秋から冬にかけてがムール貝の旬なので、この時期に行く際にはぜひご堪能あれ! このほか、ベルギーのフライドポテト「フリッツ」や、ジビエ料理などが人気です。

ギャルリー・サンテュベールでチョコレートを味わおう

ギャルリー・サンテュベール
ギャルリー・サンテュベール

ベルギーといえば、チョコレートやワッフルなどのスイーツも人気です。本場のチョコレートを味わうなら、グランプラスの近くにある「ギャルリー・サンテュベール」へ行ってみてください。ここはヨーロッパ最古と言われる美しいアーケード街で、ゴディバやピエール・マルコリーニなど、日本でも人気のチョコレートブランドの店舗が集中しています。

ギャルリー・サンテュベール

まさに思い描くような“ヨーロッパの街並み”といった景観が美しく、旅行者をときめかせるグランプラス。
美しい街並みが見られるとともに、伝統あるイベントも行われるこの地に、ぜひ行ってみてくださいね。

この記事は2017年10月26日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。