ロシア・モスクワ 赤の広場に面した、高級デパート「グム百貨店」が美しい!

ロシア・モスクワの高級デパート「グム百貨店(GUM)」。モスクワ観光のショッピングでは絶対に外せないスポットですが、何よりも豪華絢爛な内部は必見です。名前を聞いたことがない人もきっと行きたくなる、そんなグム百貨店についてご紹介します。

グム百貨店ってどんなところ?

ロシア・グム百貨店
ロシア・グム百貨店

赤の広場に面し1893年に建設された歴史ある建築物である「グム百貨店(GUM)」。豪華絢爛な内装もさることながら、帝政ロシア時代の雰囲気を漂わせる外観も美しく、建物がライトアップされる夜に訪れるのがおすすめです。

ロシア・グム百貨店の内部
ロシア・グム百貨店の内部
photo by kuhnmi

内部は3階建てのアーケードになっており、吹き抜けの天井から光が差し込んで、なんとも優雅な空間を作り出しています。売り場面積は、なんと約3万平方メートル。200以上の店舗が入っており、モスクワ観光のショッピングでは絶対に外せないスポットです。

グム百貨店の名物「豪華すぎるトイレ」とは?

ロシア・グム百貨店のヒストリックトイレ
ロシア・グム百貨店のヒストリックトイレ
photo by James Cridland

グム百貨店内には、一風変わった名物スポットがあります。贅沢すぎるという理由でソ連時代に一時閉鎖されてしまったという「トイレ」です。

このトイレは「ヒストリック・トイレ」と呼ばれており、利用料は84ルーブルほど(約150円)。入り口にはレッドカーペットが敷かれ、中には大理石の壁にヴェネツィアガラスのランプが掛けられた、豪華なインテリア!! その他、革張りのソファーや靴磨きマシンが置かれてあったりと、当時のきらびやかな文化を直に感じられます。もちろん店内には無料のトイレもあります。

※日本円は、2019年12月11日現在

グム百貨店で買えるお土産は?

たくさんのショップが入っているグム百貨店ですが、お土産を買うなら百貨店のロゴマークが入っているチョコレートや紅茶、コーヒーがおすすめです。
またロシア民芸品や、かわいいデザインの雑貨を取り扱っているショップもあるので、お土産探しにおすすめです。

冬のシーズンは、スケートも!!

冬のシーズンは、グム百貨店前の「赤の広場」でスケートが楽しめます。10:00〜23:00まで開園しているのでライトアップされたグム百貨店を見ながらスケートができるなんてロマンチックですよね。ここは、日時や曜日により入場料が異なるのでウェブページなどでご確認のうえお出かけください。
※スケート靴などのレンタルは有料です。
※一度に入場できる人数が限られているのでご注意ください。

グム百貨店への行き方は?

ロシア・グム百貨店
ロシア・グム百貨店

グム百貨店は、モスクワ最大の観光地である「赤の広場」に面しています。「聖ワシリイ大聖堂」や「クレムリン宮殿」といった観光スポットと一緒に行けますよ。
モスクワメトロ チェアトラーリナヤ駅下車すぐが「赤の広場」です。

グム百貨店
住所
Red Square, 3, GUM, Moscow 109012
営業時間
10:00〜22:00

豪華絢爛な「グム百貨店」。レストランやフードコートも充実しているのでぜひ、行ってみてくださいね。

この記事は2017年6月8日に公開されたものを編集したものです。
 

※情報は記事公開日時点のものになります。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設の営業時間変更または臨時休業となる場合がございます。事前にイベント主催者や各施設のウェブサイト等でご確認ください。