透明度抜群で綺麗すぎ!! 新潟県津南町の秘境池「龍ヶ窪の池」に行ってみたい!

新潟県津南町に決して濁ることのない、透き通った美しい池があるのをご存じでしょうか? その名も「龍ヶ窪の池」と言い、癒しスポットとしてもおすすめです。

「龍ヶ窪の池」が決して濁らない理由とは?

新潟県津南町・「龍ヶ窪の池」
新潟県津南町・「龍ヶ窪の池」

「龍ヶ窪の池」は1分間に約30トン、1日で約43,000トンという大量の地下水が常に湧き出ていて、1日で池の全ての水が入れ替わってしまうので、濁ることなく高い透明度を保つことができていると言われています。池の底まで見えるほどの綺麗さから、1985年には環境省により「全国名水百選」にも選定されました。

「龍ヶ窪の池」にまつわる伝説とは?

新潟県津南町・「龍ヶ窪の池」
新潟県津南町・「龍ヶ窪の池」

「龍ヶ窪の池」のそばには、この池にまつわる伝説が書かれた立て看板があります。
そこには“飢えに困っていた青年が竜の卵を盗んだことで、母竜が怒り村を襲おうとしたので、それだけはやめてくれと懇願し、それに心を動かされた竜が雨を降らして池を作った”という言い伝えが書かれています。
竜が村人たちを救ってくれたというこの伝説から、池は「龍ヶ窪の池」と名付けられ、神社を建立し竜神様をお祀(まつ)りし、毎年7月には祭りを行なっています。

「龍ヶ窪の池」を見るおすすめの季節は?

新潟県津南町・紅葉の「龍ヶ窪の池」
新潟県津南町・紅葉の「龍ヶ窪の池」

「龍ヶ窪の池」の観光シーズンは春から秋にかけて。雪深いところで、冬場は観光できません。春から夏にかけては緑が湖面に生えて涼しげですが、秋も鮮やかな木々がとても美しいです。

「龍ヶ窪の池」の周辺観光はどんなところがある?

新潟県津南町・ひまわり畑
新潟県津南町・ひまわり畑

「龍ヶ窪の池」から車で5分ほどのところに「竜神の館」という日帰り入浴施設があります。内湯だけでなく露天風呂もあるので、開放感があります。歩き疲れた体を癒やしてみてはいかがでしょうか。
季節が合えば、「津南ひまわり畑」もとってもフォトジェニックでおすすめです!!
また、松之山温泉まで車で30分程で行けるので合わせて訪れても良いですね。

竜神の館
住所
新潟県中魚沼郡津南町大字谷内7031
電話番号
025-765-5888
津南ひまわり畑
所在地
新潟県中魚沼郡郡津南町赤沢

「龍ヶ窪の池」へのアクセス方法は?

新潟県津南町・「龍ヶ窪の池」
新潟県津南町・「龍ヶ窪の池」

気になるアクセスですが、最寄駅と言えるほど近くに駅はないので、車で行くのがおすすめです。現地には駐車場があり、普通車1台につき200円で停められます。一度、遊歩道を歩き始めるとトイレはないので事前に済ませておきましょう。

龍ヶ窪の池
所在地
新潟県中魚沼郡津南町谷内6217

澄んだグリーンが涼しげな「龍ヶ窪の池」。新潟県に行く際にはぜひ行ってみてくださいね。

この記事は2017年5月1日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。