東京から近い「日本の夕陽百選」関東近郊のスポット3カ所をご紹介!! 絶景を観に行こう!

秋や冬は、空気が澄んでいるので夕陽が一層美しく見られるようになりますよね。
「日本の夕陽百選」には美しい夕陽が観られるスポットが選ばれているので、参考になりますよ。東京から行きやすいエリアで「日本の夕陽百選」に選ばれているスポットを3カ所ご紹介します。

神奈川県のシンボル「横浜ランドマークタワー」

神奈川県・横浜ランドマークタワー
神奈川県・横浜ランドマークタワー

横浜の人気観光スポット「みなとみらい21」のシンボルタワー「横浜ランドマークタワー」は、その浮かび上がるシルエットで都会の美しい夕暮れを演出してくれます。
横浜ランドマークタワーの69階にあるスカイガーデンは、高さ273mの展望フロアで、360度の大パノラマを楽しめます。2階から日本最高速のエレベーターに乗り、約40秒でスカイガーデンに到着します。

横浜ランドマークタワー
住所
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
電話番号
045-222-5015

千葉県の夕富士が見える「北条海岸」

千葉県・北条海岸
千葉県・北条海岸

千葉県館山市の「北条海岸」はJR内房線「館山駅」から徒歩約5分のところにある、市内で一番長い海岸線を持つ海岸です。北条海岸が面する館山湾は、波が静かで水面が鏡のように見えるところから別名「鏡ケ浦」と呼ばれています。空気の澄んだ日には富士山が遠くに望め、一面がオレンジ色に染まる様子はまさに絶景です。
また、毎年5、7月には夕陽がちょうど富士山の頂点にしずむ「ダイヤモンド富士」が見られますよ。

北条海岸

千葉県旭市にある「刑部岬」は夕陽と九十九里浜が一望できるスポット

千葉県・刑部岬
千葉県・刑部岬

千葉県旭市の「刑部岬(ぎょうぶみさき)」は、屏風ケ浦(びょうぶがうら)の南端に位置する高さ約60mの断崖です。岬の周辺には灯台や展望台があり、太平洋と九十九里浜を一望できますよ。こちらでは2月にダイヤモンド富士が見られるチャンスがあります。
刑部岬へはJR総武本線 旭駅から千葉交通バス 銚子双葉町行きに乗車して約20分、灯台入口下車後、徒歩約10分です。無料駐車場もあるのでドライブにもおすすめです。

刑部岬

夕陽がしずむ様は、眺めていると時間を忘れてしまうほど美しいですね。晴れた日の休日のお出かけにいかがでしょうか?

この記事は2016年9月7日に公開されたものを編集したものです。

 

※情報は記事公開日時点のものになります。