【厳選】本当におすすめしたい福岡県の糸島観光スポット15選を発表!!

糸島ってどんなところ?
糸島は福岡県の北西部に位置する半島です。「島」とつくので「福岡の離島なの?」と思われるかもしれませんが、糸島市という地名であって、島ではありません。福岡市から陸続きで車でわずか30分程度でアクセスできる土地で、”都会に一番近い田舎”などと言われています。

ヤシの⽊ブランコ
ヤシの⽊ブランコ

福岡市へのアクセスの良さや、玄界灘に面した糸島半島は美しい海岸線が続き、豊かな自然が広がるロケーションに魅せられ、移住者が増え続けているエリア。おしゃれなカフェ、個性的な雑貨店などおしゃれなショップもぞくぞくとオープンしており写真映えするフォトスポットも多数! アウトドアや気軽にドライブを楽しめる観光地として注目されています。

目次

  1. 白糸の滝
  2. フォレストアドベンチャー・糸島
  3. 芥屋の大門(けやのおおと)
  4. ロンドンバスカフェ(LONDON BUS CAFE)
  5. 櫻井神社
  6. #ジハングン
  7. 立石山
  8. ざうお本店「ヤシの木ブランコ」
  9. 笹山公園
  10. 雷山(らいざん)
  11. 芥屋海水浴場
  12. 桜井 二見ヶ浦
  13. 伊都国歴史博物館
  14. 加茂ゆらりんこ橋
  15. 姉子の浜

白糸の滝

⽷島市 ⽩⽷の滝
⽷島市 ⽩⽷の滝

落差約24mで流れ落ちる迫力の流れを間近にみられる「白糸の滝」福岡県指定の名勝で標高約90mの羽金山の中腹に位置する糸島のドライブスポットです。季節を通して楽しめるスポットで、滝をバックに写真を撮影する観光客の姿が見受けられます。 食事処では、ヤマメを贅沢に使った定食やそば打ち体験も楽しめますよ。

白糸の滝
住所
福岡県糸島市白糸

フォレストアドベンチャー・糸島

森の中で本格アスレチックが楽しめる自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・糸島」
森林をそのまま活用することで、大規模な開発はせずに環境への負荷を最低限に抑えて誕生した施設です。地元の森林組合が整備してきた『百年の森』と呼ばれる糸島の大自然の中で空中散歩ができるコースが自慢です。コース内にはシャクナゲが自生していて、春には一面に咲いた花の中でアドベンチャーが楽しめます。夏は緑あふれる森の中、秋には紅葉と季節が感じられるのも魅力的です。また糸島の海が一望できる展望スポットをも完備しています。

フォレストアドベンチャー・糸島
住所
福岡県糸島市二丈一貴山312-390 樋の口ハイランド内
電話番号
080-5548-2070

芥屋の大門(けやのおおと)

糸島市 芥屋の⼤⾨
糸島市 芥屋の⼤⾨

海蝕によって出来た洞窟で日本三大玄武洞に数えられるのが「芥屋の大門(けやのおおと)」です。
玄界灘の荒波にそそり立つ姿は勇ましく壮大! 陸上からのアクセスが整備されていない代わりに、遊覧船を利用して迫力の断崖や洞窟の中まで間近で観賞することができます。洞窟内は海蝕によってむき出しになった玄武岩という岩石が六角形や八角形の柱状に敷き詰められていており、とても神秘的です。自然の力で作られたアートは一見の価値ありです。

芥屋の大門 遊覧船
住所
福岡県糸島市志摩芥屋677
電話番号
092-328-2012

ロンドンバスカフェ(LONDON BUS CAFE)

⽷島市 ロンドンバスカフェ(LONDON BUS CAFE)
⽷島市 ロンドンバスカフェ(LONDON BUS CAFE)

糸島の青い空と海に真っ赤なロンドンバスが映える人気カフェ「ロンドン バス カフェ」です。実際にイギリスで走っていたバスを改造したおしゃれなカフェで糸島の中でも1、2の人気を誇るインスタ映えスポットで若い女性を中心に賑わっています。
カフェの定番メニューはこだわりの無添加無着色のジェラート。ジェラート片手にバスの前や車内で写真撮影ができます。
ロンドンバスから眺める緑と砂浜の先に広がる空と海は、あれ? ここ日本だっけ? と思うくらい異国感が漂う景色を堪能できます。

ロンドンバスカフェ(LONDON BUS CAFE)
住所
福岡県糸島市志摩野北2289-6

櫻井神社

島の景勝地、二見ヶ浦の近くにある大きな森に囲まれた「櫻井神社」。伊勢神宮と深い関わりを持つ、山中にあるこの神社は糸島のパワースポットのひとつとして知られています。近年は人気グループ嵐の聖地としても有名になり、嵐ファンも多くこの地を訪れるように。糸島にある「潤(うるう)神社」、福岡市と糸島市の境の“今宿”にある「二宮神社」も合わせて、「嵐三社参り」と呼ばれています。

櫻井神社
住所
福岡県糸島市志摩桜井4227
電話番号
092-327-0317

#ジハングン

#ジハングン
#ジハングン

幹線道路沿いから見える黄色の巨大なブランコが目印です。「#ジハングン」の名前の由来は“自販機の群衆”という意味からきており、実際に自動販売機に似せて作られたオブジェもあります。他にも、巨大な板に女性の顔がくり抜かれたオブジェや流木アーチなどが点在しています。目の前には海が広がり、晴天の夕暮れ時には思わず息をのむような夕日の絶景に出合えるかもしれません。

#ジハングン
住所
福岡市西区西浦644-1

立石山

糸島市 立石山
糸島市 立石山

糸島半島西部に位置する標高約209mの「立石山」。最寄りの登山口から徒歩約15~20分、軽いハイキング程度の運動量で山頂に到着できる登山初心者にも楽しめる人気の低山です。立石山は海に面する独立峰であり、山頂からは360度のパノラマ風景を楽しむことができます。眼下には玄界灘と芥屋周辺の景色が広がり、振り返れば姫島や遠く佐賀県の唐津市まで望むことができる絶景スポットです。

立石山
住所
福岡県糸島市志摩芥屋

ざうお本店「ヤシの木ブランコ」

ヤシの⽊ブランコ
ヤシの⽊ブランコ

関東や関西など全国に進出する活魚料理店「ざうお」の本店が制作したビーチの目の前にある「ヤシの木のブランコ」
日本にいながら、まるで南国にいるかのような青い海とヤシの木がコラボした写真が撮れると話題のスポットです。
県内のみならず全国各地から訪れる観光客が後を絶ちません。無料で利用できるのも嬉しいポイントです。訪れたらぜひブランコに乗ってみてくださいね。

ざうお本店「ヤシの木ブランコ」
住所
福岡県福岡市西区小田79-6

笹山公園

糸島市 笹山公園
糸島市 笹山公園

「笹山公園」は糸島市前原駅から約1.5kmにある公園です。福岡県を代表する桜の名所として有名で、春には約800本の桜が咲き誇り地元の人や観光客で賑わいをみせます。アーチのような桜並木はフォトスポットとしても人気! また桜の季節以外でも、展望台からは前原市街一帯を見渡せ絶景を味わうことが出来るので散歩コースとしても人気の公園です。心地よい風と鳥のさえずりが耳に届く癒しのスポットで、遊具も完備してあるので子どもたちの遊び場にもおすすめですよ。

笹山公園
住所
福岡県糸島市前原駅南2丁目

雷山(らいざん)

糸島市 雷山(らいざん)
糸島市 雷山(らいざん)

「雷山(らいざん)」は福岡県糸島市と佐賀県佐賀市との境にある、標高約955mの山です。古来より霊峰として崇められ、登山ルート途中には当時をしのばせる雷神社上宮や祠(ほこら)が見受けられます。
山頂が近づくと徐々に傾斜は急になりますが、頂上付近には貴重なブナの自然林が並ぶ眺望は大自然を感じられる場所です。山頂からは、西に唐津湾、北に糸島半島、玄界灘、東に福岡市街から背振山、南に天山と各方面の眺望が満喫できます。
いくつか登山ルートがあり、代表的な登山口は 糸島市側の雷山観音・千如寺付近です。他に佐賀県側から登るルート、上級者向けの洗谷ルートもあります。

雷山
住所
福岡県糸島市雷山

芥屋海水浴場

糸島市 芥屋海水浴場
糸島市 芥屋海水浴場

「芥屋海水浴場」は環境省が選定した『快水浴場100選』に選ばれ、透明度の高い海と白い砂浜が美しい海水浴場です。遠浅なので子連れでも安心です。
近隣の旅館や民宿などでは玄海灘で獲れた活きのいい魚を堪能することができますよ。

芥屋海水浴場
住所
福岡県糸島市志摩芥屋

桜井 二見ヶ浦

糸島市 二見ヶ浦の夫婦岩
糸島市 二見ヶ浦の夫婦岩

”日本の渚百選”に選定されている「桜井二見ヶ浦」。砂浜にある鳥居、そして大しめ縄によって結ばれた二つの夫婦岩が仲良く並んでいるのが特徴の糸島市を代表する景勝地のひとつです。日中はもちろん、夕ぐれの時間には「夕日の二見ヶ浦」とも言われるほど幻想的な景色が楽しめます。鳥居は2018年春にお色直しされ、きれいな純白にリニューアルされました。

桜井 二見ヶ浦
所在地
福岡県糸島市志摩桜井

伊都国歴史博物館

糸島市 伊都国歴史博物館
糸島市 伊都国歴史博物館

「伊都国歴史博物館」は市内の遺跡等で出土した、数多くの文化財を収蔵・展示している歴史博物館です。外観はこじんまりした印象ですが、国宝に指定された国史跡平原遺跡出土品など見応えのある展示が楽しめるのが自慢です。
平原遺跡の鏡出土状況を再現した常設展示室、企画展示室、広大な糸島平野を見渡せる展望スペース、子どもにわかりやすく文化財を紹介する映像スペースなどを完備。また、文化財講座や子供向け体験講座など、定期的に催し物を開催してるのでチェックしてみてくださいね。

伊都国歴史博物館
住所
福岡県糸島市井原916
電話番号
092-322-7083

加茂ゆらりんこ橋

加茂ゆらりんこ橋 photo by マッキー
加茂ゆらりんこ橋 photo by マッキー

糸島市の西部、二丈岳の麓にある「加茂ゆらりんこ橋」。加茂川上流にかかる一本のワイヤーで吊られた前兆100mのつり橋です。橋からは、二丈渓谷の渓 流、美しい玄海灘、棚田の田園風景が一度に楽しめる糸島市の中でもめずらしい場所。名前は”ゆらりんこ”ですが、橋を歩いても大きく揺れたりしないので小さなお子様からご年配の方まで四季の自然を気軽に楽しめる穴場観光スポットです。

加茂ゆらりんこ橋
住所
福岡県糸島市二丈福井

姉子の浜

砂浜を歩くとキュっキュッと不思議な音がする白浜海岸。「姉子の浜」は九州でもめずらしい鳴き砂海岸です。
不思議な音は石英の摩擦によるもので、きれいな浜でしか鳴かないと言われています。日本でも鳴き砂の数が年々減ってきている中、姉子の浜は地元の人の努力により今でも鳴き砂を体験することができます。
1kmに及ぶ海岸は国道202号線沿いに弓状に広がる地形が特徴的で、観光客はもちろん、地元の人たちの憩いのスポットでもあります。通1年を通してサーフィンをする人や散歩をする人を目にすることができ、玄界灘の美しい眺めや夕日を見ながらのんびりするのがおすすめです。

姉子の浜
住所
福岡県糸島市二丈鹿家

いかがだったでしょうか?
大都会福岡市から30分程度でいける美しい海岸や山のアウトドアを楽しめる自然の魅力いっぱいの糸島。気軽にいける新観光地で新たなフォトスポットやお気に入りのお店を発掘する楽しみを味わってみてくださいね。

福岡県 糸島市
福岡県 糸島市
糸島
アクセス:車
福岡市内から約30分
アクセス:電車
博多駅〜筑前前原駅/約50分
唐津駅〜筑前前原駅/約45分
※JR九州筑肥線利用時

※情報は記事公開日時点のものになります。

こんにちは、マッキーです! webライター/ときどき日英語で町歩きガイド。26歳で安定企業を退職して海外で暮らし旅をして29歳で帰国。 30代の同世代の女性に向けて五感を使って内面から美しく生きる方法を発信しています!