新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設や店舗は営業時間変更または臨時休業となっている場合があります。事前にイベント主催者や各施設の公式ウェブサイト等でご確認ください。

oh my God!! 頭上スレスレに迫る飛行機にドキドキ!! いつかは行ってみたい「セント・マーチン島」

セント・マーチン島
セント・マーチン島

カリブ海に浮かぶ島「セント・マーチン島(Saint Martin)」の“マホビーチ(Maho Beach)”は、着陸する飛行機が頭上スレスレに迫る姿を見物できる有名なビーチです。
この記事では、SNSやテレビでも話題なった「セント・マーチン島」をご紹介します。

頭上スレスレ!! 大迫力の飛行機が!!

セント・マーチン島
セント・マーチン島

カリブ海に浮かぶ小さな島「セント・マーチン島」にある“マホビーチ(Maho Beach)”は、ビーチに面して「プリンセス・ジュリアナ国際空港(Princess Juliana International Airport)」があり、着陸する飛行機が頭上スレスレに迫る姿を見物できる有名なビーチです。

セント・マーチン島
セント・マーチン島

着陸態勢に入った飛行機は高度を20~30mに下げて、手前にある“マホビーチ(Maho Beach)”の上を通過して空港滑走路内へ入るため、大迫力のスリルが味わえるのです。
この光景はセント・マーチン島の名物となり、過去にヒストリー・チャンネルの『世界で最も危険な空港』にもランクインされました。
日本でも、人気お笑い芸人の出川哲朗さんやイモトアヤコさんも訪れ、この迫力を体験・レポートしています。

セント・マーチン島
セント・マーチン島

この低空飛行を眺められるマホビーチにはカフェやレストランなども多く、その日に見られる飛行機の時刻表を書き出してくれているお店もあります。大迫力の大型旅客機をみたい場合は、あらかじめスケジュールなどを確認してお出かけくださいね。

セント・マーチン島 マホビーチ

セント・マーチン島 マホビーチ(Maho Beach)へのアクセス

セント・マーチン島
セント・マーチン島

セント・マーチン島にアクセスするには、アメリカやカナダなどの都市を経由する必要があり日本からは、ほぼ丸1日かかります。中にはオランダやフランス経由の便などもありますがフライトのある曜日かなり限られています。

いかがでしたか? ビーチで食事をとりながら飛行機の写真を撮ったり、意を決して飛行機の真下に立ってみたりと楽しみ方は人それぞれ!! ぜひ、頭上スレスレに迫る飛行機を楽しんでみてくださいね。

この記事は2017年3月10日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。