濃厚なソフトクリームに舌鼓!! 山梨県の清里高原にある「清泉寮」に行ってみよう

「清泉寮」は、昭和13年にキャンプ場として建てられたのが始まりです。本館は、当時の面影を残す木調で温かみがあり、暖炉付きのスイートルームもあります。ホテルの他にコテージやキャンプ場などがあり、宿泊スタイルを選べます。敷地内にはレストランやギフトショップ、牧場や八ヶ岳自然ふれあいセンターなどさまざまな施設があるので、子どもから大人まで色んな楽しみ方ができるのが魅力です。

清里の有名ソフトクリーム「清泉寮ソフトクリーム」は必食!

清泉寮 ジャージーソフト
清泉寮 ジャージーソフト

清里の代名詞ともなっている「清泉寮ソフトクリーム」は、昭和51年に清泉寮の喫茶メニューとして誕生しました。脂肪分の多いジャージーミルクと八ヶ岳の美味しい水を使ったソフトクリームは、すっきりしているのに濃厚な味が特徴です。行楽シーズンは売店に長蛇の列ができることもありますが、ここに来たらぜひ食べてみてくださいね。

四季を通じてさまざまなネイチャープログラムを体験できる

清泉寮 動物と触れ合う子供
清泉寮 動物と触れ合う子供

清泉寮には、四季を通して八ヶ岳南麓の豊かな自然の中で体験できるさまざまなプログラムが用意されています。ネイチャーガイドが周辺の森を案内してくれるガイドウォークや「カモシカの森」でのたき火など、都会ではなかなか味わえない体験ができます。

アルプスを臨む高原牧場(イメージ)
アルプスを臨む高原牧場(イメージ)

また、施設内にある「清泉寮ファームショップ」では季節に合わせたイベントを開催しています。夏はバター作り体験やトラクターに乗って牧草地を一周したりと、牧場ならではの体験ができます。冬はスノーモービルが引っ張るバナナボートに乗って牧草地を一周したり、ソリ遊びもできますよ。
プログラムによって、日帰りで参加できるものと宿泊を伴うものがあります。天候により中止することもあるので、参加する際は事前に公式サイトをご確認ください。
清里高原の自然を肌で感じてみてくださいね!

絶景を見ながらソフトクリームや焼き立てパンを味わえる「清泉寮ジャージーハット」

休憩したいときやショッピングを楽しむのなら、施設内にある「清泉寮ジャージーハット」へ行ってみましょう。2018年7月14日にリニューアルオープンした施設で、ソフトクリームカウンターや焼き立てのパンが買えるパン工房、オリジナルドリンクやスイーツなど軽食がいただけるミルクバーがあり、ひと息つきたい時にオススメ。施設内の牧場で生産されているジャージーミルクを使った乳製品やオリジナル雑貨を揃えるショップもあるので、お土産を探すのにもピッタリですよ。また、外には富士山や南アルプスを望む大展望テラスや足湯があるので、こちらでくつろぎながらソフトクリームをいただくのもいいですよね。

清泉寮へのアクセスは?

清泉寮
清泉寮

東京方面から清泉寮へのアクセスは、車で行く場合は中央自動車道長坂I.C.を降りたら県道28号線を清里方面へ約20分。高井戸I.C.から利用した場合の合計所要時間は、約3時間20分です。公共交通機関で行く場合は、JR新宿駅から小淵沢駅へ行き小梅線に乗り換え清里駅下車。所要時間は約2時間30分です。清里駅から清泉寮へはタクシーで5分ほど。宿泊する場合は、予約制で無料の送迎車が運行しています。

清泉寮
住所
山梨県北杜市高根町清里3545
電話番号
0551-48-2111(宿泊問い合わせ先)
※受付は9:00~22:00

名物の「清泉寮ソフトクリーム」を堪能しに行くのはもちろん、せっかくなら清里高原の豊かな自然を満喫しましょう!! 食べて、遊んで、身も心もリフレッシュできる清泉寮へ行ってみませんか。

この記事は2018年8月27日に公開されたものを編集したものです。

 

※情報は記事公開日時点のものになります。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設の営業時間変更または臨時休業となる場合がございます。事前にイベント主催者や各施設のウェブサイト等でご確認ください。