シャネルにDior、エスティローダー…あのブランドコスメはどこで買うとオトクなの?

化粧品はいろいろあるけれど、女性の憧れと言えばやはりデパートで売っているブランドコスメ、通称“デパコス”でしょう!でも、そのデパコスはどこの国のものかご存知ですか?デパートで買うよりも、原産国である現地で購入した方がずっとお得に手に入るかもしれません。

あの憧れのデパコスはどこ生まれ?

デパートコスメイメージ画像

有名セレブも愛用する高級ブランドのデパコスたち。雑誌や広告で見るたびに、うっとりしちゃいますよね。デパコスに憧れはあるけれど、お高いので普段はなかなか手が出ません。女性ならきっと誰もが欲しいデパコスですが、日本のものではないことはわかっていても、どこの国のブランドか知っていますか?日本を飛び出して、実際に現地で買えば安く手に入るはずです。海外でお得に買えるなら複数買いも夢ではありませんよ。デパコスを目当てに、思い切って海外に行ってみましょう!

ヨーロッパの高級ブランドのコスメ

@ko_jima49がシェアした投稿

化粧品の本場は、フランス。「シャネル(CHANEL)」や「ディオール(Dior)」、「イヴサンローラン(Yves Saint Lauren)」などは、全てフランス発のコスメです。
では、気になる価格について見てみましょう。実は、フランスを含めヨーロッパ圏は税金が高いことで有名です。つまり商品自体はさほど高くないものの、高い税金がかかっているため、販売価格が安くないと感じてしまうのでしょう。なので買うなら免税店がおすすめ。例えばシャネルの4色アイシャドウが、日本では税込7,245円のところ、フランスの空港免税店では36ユーロ(約4,376円)と、お得に買えます。

北米の人気ブランドのコスメ

北米にもデパコスはたくさんあります。発色の良さが評判の「ローラメルシェ(laura mercier)」やスキンケア用品で人気の「エスティローダー(Estee Lauder)」はアメリカ発、個性的なカラーが豊富な「マック(M・A・C)」はカナダのブランドです。エスティローダーのリキッドファンデーション「ダブルウェア(Double Wear)」の価格を例に見てみると、日本での販売価格は税込6,480円ですが、アメリカでは39.50ドル(約4,473円)で買えます。M・A・Cの口紅は、日本では税込3,132円のところカナダでは17ドル(約1,448円)なので、かなりお得に購入できます。

「デパートで買うなんてもったいない!」そんなあなたは免税店や海外の販売店で、お得にゲットしてくださいね♪

※情報は記事公開日時点のものになります。