グアムの無人島!透明度抜群の海と白い砂浜、海の遊びいっぱいのココス島に行こう♪

ココス島

グアム本島からわずか10分で行けちゃう、無人島・ココス島をご存じですか?1時間で1周できてしまうほどの小さな島ですが、野生の動植物の宝庫で、グアム固有の鳥「ココバード」が生息しているんです!
水の透明度が高く、海で楽しめるアクティビティも充実!誰と行っても楽しめちゃうココス島ご紹介します!

眼下に広がる青い海が最高、パラセーリング!

パラセーリングのイメージ
Photo credit: calebdzahnd via VisualHunt.com / CC BY

ココス島には、仲間とワイワイ騒げるバナナボートやジェットスキー、白い珊瑚や熱帯魚が見られるシュノーケリングやダイビングなどマリンアクティビティが盛りだくさんですが、何と言っても一番のおすすめはパラセーリング!空から眺めるエメラルドグリーンの海と白いビーチは最高に綺麗です。
初めはちょっと怖いけど、足元に広がる美しい海はひと目見たら「やって良かった~!」と思えちゃう、とっておきのアクティビティなんです♪

無人島でも心配なし!女子でも安心して遊べる施設を紹介

無人島となると、トイレやシャワーなどの設備に不安がつきもの。でもココス島は、シャワールームやバーベキュー場、小さなレストランなどがあり、観光客が安心してアクティビティを楽しめる、ココスアイランドリゾートという施設があるんです。
ビーチでの必需品のビーチマット、チェア、パラソル、シュノーケリングセット、自転車に至るまで、様々なアクティビティグッズがレンタルできます。これなら安心!身軽に気軽に遊びに来られちゃいますね♪

アクセス方法&訪れる際の注意点を紹介!

行き方は2パターンあり、ツアーで行くか、個人でレンタカーで行くかのどちらかになります。ツアーの場合は、そのツアーごとに時間や値段があるので、好みや都合に合わせてチョイスすれば、あとはおまかせでOK!
レンタカーで行く場合は、メリッソ桟橋まで行きココス島専用の無料駐車場に止め、ココス島までのシャトルボート代、入島チケット(乗船代と入島料込み)を乗船場隣接のチケット売り場にて購入し島へ。約10~15分で到着です。
注意したいのは、ココス島専用の駐車場手前の私設ボート呼び込み業者。ココスリゾート専用船以外の船で入島した場合同額の入島料がかかるので、乗船代を二重に支払うことになりかねません。個人手配で行く場合はくれぐれも注意してくださいね。

■ココス島

いろんな生物がいる美しい海に、白いサンゴ礁のビーチ♪グアム島に滞在中、1日をココス島で過ごしてみるのはいかがでしょうか?

※情報は記事公開日時点のものになります。