• 2017年9月20日更新
  • Yokito

クアラルンプールの屋台街「ジャラン・アロー」で、絶品ローカルグルメを食べまくりたい!

マレーシアの屋台飯
Photo credit: BasL via Visualhunt / CC BY-SA

東南アジアの国々の中でも、とりわけ観光客の人気を集めているマレーシア!そんなマレーシアは多種多様な民族が住んでいることで知られていますよね♪様々な文化が交じり合う場所ゆえに、インド料理、中華料理、マレー料理と、いろんな文化のものが食べられているんです!そこで今回は、マレーシア・クアラルンプールの屋台街で食べられる安くて美味しいローカルグルメについてご紹介いたします☆

マレーシアで食べたい!安くて美味しいローカルグルメはコチラ!!

ローカルグルメその1 ラクサ
魚介ベースで酸味のあるスープに、ココナッツミルクやお米の麺が入ったものがコチラ。マレーシアの国民食とも言われるほど定番の麺料理で、味付けは店によって様々!旅行中に色々食べ比べをするのがオススメですよ♪

ローカルグルメその2 チャー・クイ・ティオ
お次は“マレーシア流焼きそば”こと「チャー・クイ・ティオ」!お米で作られた平麺に醤油やオイスターソース、唐辛子などの調味料を入れ、具材と一緒に炒めたもの♪具だくさんでコッテリした味付けが観光客にも大人気なんですよっ☆

サテー
Photo credit: Maui 🙂 via Visualhunt / CC BY

ローカルグルメその3 サテー
マレーシア流の焼き鳥がコチラのサテー!食欲をそそるスパイスなどが入った甘辛いタレに鶏肉を漬けて焼き、その後さらにピーナッツソースを絡めて食べます☆日本の焼き鳥とは違うエスニックな味わいはクセになること間違いなし♪

ローカルグルメその4 ワンタンミー
コシのある細麺にチャーシューなどの具と特製ダレをかけて食べる麺料理がコチラのワンタンミー!中華料理のスープワンタンをマレーシア流にアレンジしたもので、唐辛子のピクルスを混ぜていただきます。

マレーシアのご当地グルメをジャラン・アローで食べ尽くす!

ジャランアロー

ローカルグルメを堪能したいアナタにオススメなのが、マレーシアの首都クアラルンプールにある屋台街「ジャラン・アロー(アロー通り)」なんです♪200メートル以上に渡り様々な屋台が軒を連ねている、まさに食べ歩き天国なんです!!毎日、夕方前から地元客と観光客であふれ返るクアラルンプールの大人気スポットとなっています☆

この屋台街での注文方法をご説明しましょう。
まず様々な屋台を見比べて食べたいものが決まったら、その近くで空いてる席を見つけます。屋台で料理を注文し、どのテーブルにいるかをお店の人に伝えます。料理が運ばれてきたらその場で代金を支払い、食べ終わればまた違う場所に移動するというのがジャラン・アロー流!
たくさんの屋台があるので、できる限りいろんなお店の味を楽しんでみて下さいね!

ニセミッキーが目印?!大人気「W.A.W restaurant(黃亞華小食店)」

ジャラン・アローの中でも外せない人気店が「W.A.W restaurant (黃亞華小食店)」。目印としてニセミッキーの看板があるこのお店。名物料理の甘辛いタレがたっぷりついた「チキンウィング」は絶品なのでマスト♪海鮮料理も大人気なので、是非お試しあれ!

MY|15さん(@nrlhwa)がシェアした投稿

屋台料理を食べ歩きしてお腹がいっぱいになったら、〆にスイーツが欲しくなっちゃいますよね♪そこでオススメなのがココナッツアイスが美味しい「サンカヤ(Sangkaya)」。
こちらのアイスはココナッツの殻に入れてもらうこともでき、さらに好きなようにトッピングできるのも嬉しいポイント!さっぱりとしたココナッツアイスはお腹いっぱいでもペロリといけちゃいますよ☆


クアラルンプールの屋台街ジャラン・アローで楽しめる安くて美味しいローカルグルメの数々!マレーシア滞在中は、毎日でも屋台街での食べ歩きを楽しんでみて下さいね~♪

※情報は記事公開日時点のものになります。
Yokito
Yokito

大阪出身、現マドリッド在住。ひょんなキッカケで出会ったスペイン人と遠距離恋愛の末、結婚。現在はスペイン語学校に通う傍ら、美味しいワインとハムを楽しむ日々を送っています。趣味として世界20カ国以上を旅しており、今後も”人生は旅である”と体現していく予定!!さぁ、ロマンチックな人生を楽しみましょう。