【たびぃじょ×トリドリ】ひとり旅デビューはマカオで決まり!! フォトジェニックスポット5選!!

『たびぃじょ』は、学生団体mof.が女の子のひとり旅を応援するために発行している情報誌(フリーペーパー)です。この記事では、その『たびぃじょ』とトリドリのコラボ企画、現役大学生Kanaさんのマカオレポートをご案内します!! ぜひ、マカオ旅行の参考にしてくださいね。

モンテの砦
モンテの砦
photo by Sakurai Kana

学生団体mof.のKanaです。
マカオは、日本から近い距離にありますが一年を通して暖かい気候でとても過ごしやすい!! コンパクトシティなので、ひとりでも回りやすく、美味しいご飯とフォトジェニックスポットもたくさん。日本からの直行便もあり、香港から港珠大橋を渡ると約40分でアクセスできるマカオ。そんなマカオのおすすめフォトジェニックスポットを現役大学生のKanaがご紹介します!!

ポルトガルの雰囲気漂うフォトジェニックスポット「ラザロ地区」

瘋堂斜巷
瘋堂斜巷
photo by Sakurai Kana

ここはポルトガルなの? と思うほどカラフルな建物が多く、どこを切り取ってもフォトジェニックに撮れるスポットです。マカオは、ポルトガルに統治されていた歴史があり植民地時代の建物が多く残っています。「ラザロ地区」のおすすめは、黄色と緑色・ピンク色のコントラストがおしゃれな「瘋堂斜巷」という洋館です。

旧仁慈堂婆仔屋
旧仁慈堂婆仔屋
photo by Sakurai Kana
聖ラザロ教会
聖ラザロ教会
photo by Sakurai Kana

ここで街歩きをしているような、オシャレな写真を撮れば“映える”こと間違いなし!! セナド広場から徒歩で約20分とアクセスもいいですよ。

聖ラザロ教会
住所
No. 11 Adro de S. Lázaro
開館時間
08:30~12:00、15:00~18:00

マカオを一望できる世界遺産「モンテの砦」

モンテの砦
モンテの砦
photo by Sakurai Kana

敵に大砲を打ち込むために丘の上に作られた砦で当時は、マカオ最強の砦でした。もう使えませんが、大砲も置いてあるので写真が撮れます。
丘の上の砦に登るには二つの方法があり、一つ目がふもとから歩いて登る方法。急な階段や坂道を登る必要があり体力と気力が必要です。しかし、マカオの街中の雰囲気が味わえるので時間がある方にはおすすめですよ。
二つ目はモンテの砦の丘の下に作られたマカオ博物館から、なんと“エスカレーター”を使う方法です。あまり知られてはいませんが、エスカレーターを使うと楽に丘の上まで登れますよ。

モンテの砦
モンテの砦
photo by Sakurai Kana

私は歩いて登り、やっとついた!! と思っていた時に、太極拳をしていたおじいさんに“エスカレーター”があることを教えてもらいました。早く教えてよ〜って思いましたね。しかし、丘の上からの景色は絶景です。中国大陸まで一望できます。頑張った先には素晴らしい景色が待っていました。

モンテの砦
開館時間
砦と庭園/07:00~19:00
マカオ博物館/10:00~18:00(最終入館 17:30、 月曜休館、祝祭日は開館)

路地裏のウォールアート「關前後街」

關前後街
關前後街
photo by Sakurai Kana

聖ポール天主堂跡から歩いてすぐの關前後街(クヮンチェンホウガーイ)。一見住宅地のようなあまり観光客がいない場所なのですが、細い道に入ってみるとたくさんのウォールアートがあります。

關前後街
關前後街
photo by Sakurai Kana

カラフルでおしゃれなアートもあれば、アズレージョ模様の壁も、寄り道をしてみたり細い道に入ったり、ゆっくり時間をかけられるのは、“ひとり旅の醍醐味” 關前後街で、お気に入りのウォールアートを探してみるのはいかがですか。ひとり旅なら、カメラのタイマー機能を使って写真を撮るのがGoodです。

關前後街(クヮンチェンホウガーイ)

水路沿いの「コロアン・ビレッジ」

コロアン・ビレッジ
コロアン・ビレッジ
photo by Sakurai Kana

コロアン・ビレッジは、マカオの南側に位置しています。私のおすすめするフォトジェニックスポットは、水路沿いにあるクリーム色や淡い黄色などのカラフルな色をした教会や広場などが立ち並ぶ場所です。

コロアン・ビレッジ
コロアン・ビレッジ
photo by Sakurai Kana
聖フランシスコ・ザビエル教会
聖フランシスコ・ザビエル教会
photo by Sakurai Kana

優しい色合いの教会は、「聖フランシスコ・ザビエル教会」。教会の目の前の広場もとても美しいですよ。

ロード・ストウズ・ベーカリーのエッグタルト
ロード・ストウズ・ベーカリーのエッグタルト
photo by Sakurai Kana

近くには、マカオで有名なエッグタルトの老舗「ロード・ストウズ・ベーカリー」の本店があるので、水路沿いで海を挟んで見える中国大陸を見ながらエッグタルトを食べるなんて、おしゃれなことも出来ちゃいますよ。

聖フランシスコ・ザビエル教会
住所
Rua do Caetano, Largo Eduardo Marques, Coloane
開館時間
09:30~17:30
ロード・ストウズ・ベーカリー

ホテルのアートを楽しもう「MGMコタイ」

MGMコタイ
MGMコタイ
photo by Sakurai Kana

ホテルに展示してあるアート作品は無料で宿泊者以外の人も楽しめます。私が特におすすめしたいホテルは、MGMコタイです。ここでは、かわいいアートから貴重な装飾品までたくさん展示されています。マカオで一番大きいスターバックスやとてもおしゃれなカフェもありますよ! ぜひ、行ってみてくださいね。

MGMコタイ


いかがでしたか? ひとり旅デビューにおすすめのマカオ。
私のマカオひとり旅の経験をもとに、今回のフォトジェニックスポットをご紹介しました。マカオはカジノのイメージが強く学生旅行やひとり旅には不向きだと思っている方も多いと思いますが、この記事を見て少しでも「マカオっていいな」と思ってもらえたら嬉しいです!!

※情報は記事公開日時点のものになります。

都内大学に通う現役大学生ライター。旅行が好きで、今までに旅した国は26カ国。世界の海を潜り倒したい。夢は旅を仕事にする事で、フリーペーパー「たびぃじょ」を作る学生団体mof.に所属しています。