一生に一度は見てみたい!イタリア・ランペドゥーザ島の「空飛ぶ船」の絶景

穏やかなターコイズブルーの透き通った海に、まるで飛んでいるかのように浮かぶ一隻の船。思わず言葉を失うほど美しいその光景は、イタリアのランペドゥーザ島で出会うことができます。

ランペドゥーザ島ってどんなところ?

ランペドゥーザ島の空飛ぶ船
ランペドゥーザ島の空飛ぶ船

ランペドゥーザ島はベストセラーにもなった書籍で紹介されて、日本での人気が急上昇した場所です。ヨーロッパ最南端に位置しており、1年を通して温暖な気候に恵まれ晴天率も高く、世界中から人気を集めています。有名な「空飛ぶ船」のほかにも、美しいと評判の「ラビットビーチ」や、島のメインストリート「ローマ通り」には陽気な現地の人々が営むお店が軒を連ね、イタリアらしい雰囲気を楽しめます。

ランペドゥーザ島の「空飛ぶ船」に乗ろう

ランペドゥーザ島の空飛ぶ船
ランペドゥーザ島の空飛ぶ船

ランペドゥーザ島を存分に満喫したいなら、ボートクルーズへの参加がおすすめです。「空飛ぶ船」を間近で見たり、船でしか行けないエリアで泳げます。透明度抜群の海に向かってツアー参加者が次々飛び込んでいくので、思い切って一緒にダイブしちゃいましょう。思う存分、絶景を満喫してください!

ローマ通りでグルメやショッピングを楽しもう

ローマ通り周辺にはレストランやショップ、カラフルな食材が並ぶマーケットが建ち並び、それらを横目に歩いているだけでも心が躍ります。涼しくなった夜のローマ通りは、現地の人や観光客などたくさんの人でにぎわいます。

ランペドゥーザ島へのアクセス方法は?

ランペドゥーザ島の空飛ぶ船
ランペドゥーザ島の空飛ぶ船

日本からランペドゥーザ島への直行便はないので、パレルモかカターニアを経由して行きます。パレルモやカターニアへの日本からの直行便はなく、ローマを経由する必要があるので、最低でも2回乗り換えをします。
ですが、シーズンを迎える夏にはイタリア各地からランペドゥーザ島への飛行機が飛びますので行きやすいですよ。

ランペドゥーザ島

まるで船が浮いているように見えるくらい澄んだ海が見られるランペドゥーザ島の絶景。一生に一度は見に行きたいですね!

この記事は2018年9月15日に公開されたものを編集したものです。

※情報は記事公開日時点のものになります。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、掲載中のイベントは延期または中止、各施設の営業時間変更または臨時休業となる場合がございます。事前にイベント主催者や各施設のウェブサイト等でご確認ください。